浮気調査の費用:調査料金の相場は?

浮気調査の費用について~相場とポイント~

調査結果に対する恐怖、家族へ探偵を付ける罪悪感、浮気の現状を赤裸々に話さなければならない恥辱…。多様だけど、そのどれもがネガティブな想いに駆られてしまう浮気調査。なかでも調査料金については、調査会社や探偵事務所によって不透明なケースも見られ、大きな懸念材料として、相談や依頼への大切な一歩を封じていると考えます。

おはようございます、今日も書き手はアタシ、コトエ・ロイヤルビッチマンよ。他に居ないの?って眉をひそめた貴女。大正解!他に居ないの。我慢なすって!!

Q.浮気調査をお願いしようと電話相談をしたのですが、提示された調査料金が妥当な金額なのか分かりません。

夫の浮気を疑っています。帰宅時間が遅くなったこと、携帯のメール履歴が消されていること、タバコを吸わない人なのにタバコの匂いがするようになったこと。些細なことかもしれませんが、急な変化が重なったので不安が募っています。本人に聞いても「仕事が忙しい」「新しく入って来た人がタバコを吸う」と言い、思い過ごしなのかもしれない…と自分を落ち着かせながらも、携帯メールのことは怖くて聞けずにいます。

そこで浮気調査の料金について問い合わせをしようと、電話での無料相談を利用したのですが、提示された金額が高いのか?安いのか?それとも平均的なのか?全く見当が付きません。ちなみに金額は、1日7時間の調査で15万円、2日間の調査を行うので30万円程度を目安にして下さい、と言われました。(神奈川県横浜市・女性)

A.調査料金の相場は比較をすると一目瞭然よ。

浮気調査って、日常生活とは無縁だから相場が掴めないわよね。パンやトイレットペーパーだったら、一瞬で高い・安いが判別できるけれど。でも、アタシ、一人暮らしを始めて20年以上も経つ御年40歳、未だに調味料の価格が分からないわ。パンやトイレットペーパーは頻繁に買うからスーパーやドラックストアで無意識のうちに値段をチェックしているのよね。一方、調味料は年に数回しか買わないもの。高いのか?安いのか?全く判別できなくて「こんなもんでしょ」って買った味噌と全く同じ商品が、別のスーパーで30円以上も安く売っていて、絶望的な気持ちになったことがあるの。あら、みみっちい話でごめんなさいね。

やっぱり、相場の知らないものに関しては比べてから選ばないと後悔するわよ。でも、調査会社のサイトに記載されている料金だけで、高い・安いを判断するのは少し乱暴な比べ方だと思う。あれは単なる目安に過ぎなくて、調査日数や調査方法によって料金は異なるの。浮気調査に限らず、何でもそうでしょ。「10万円~」って書いている時、大切なのは「10万円」の方じゃなくて「~」の部分。青天井って本当に嫌いだわ、いやらしい。

味噌だって、使っている原料や内容量によって料金は違うし、一概には比較できないでしょ。それと同じように、浮気調査の料金も比較をするときは、同じ条件で概算を提示してもらわないと公平なジャッジはできないわ。ほとんどの会社が見積もりまでなら無料で対応してくれるし、断りたい時や考えたい時は「検討します」で終わらせても大丈夫。高い料金なのに即決をしてやる必要なんてないわ。

「対応の良し悪しも見極めましょ!!」

去年、アタシのフレンドが夫の浮気を疑って、調査会社に無料相談の電話をしたことがあったの。3~4社に電話をしたと記憶しているわ。やっぱり料金を比較したくて。当然よね、部屋を借りる時だって、携帯を契約をする時だって、一応は比べるでしょ。彼女の場合、牛の乳1000mlを買うだけでも比べるタイプだから、余計にしつこく聞いたんだと思うわ。

「コトエちゃんね、私はスーパーで買い物をする時、値段の他にもポイントの還元率とかも比べるタイプよ。それだけじゃなくて、ビニール袋に2円を取る店なんて行かないの。ケチだと思われるかもしれないけれど、家族のために、そうやって節約をして生きて来たの。それなのに、何一つ楽しい気持ちにならないことのためにお金を払うんだから、詳しく聞いたってイイじゃない!」

怒るように、それでも微かに泣いているように、激しく喚きながら彼女は言ったの。調査方法や調査日数、報告書類など、一通り説明を受けた後に、料金のことを何度も何度も確認したところ、電話の向こうの人が言ったそうよ。

「お金のことばかり聞きますね」

又聞きのくせに、アタシまでムカついたわ。何よ、その言い草。そのお金が欲しくて、アンタだって働いているんでしょうよ!こういう会社はパス。安かろうと避けるべき。どんなに心を痛めながら電話をしているか、よほどのアホじゃなかったら分かるでしょ?それを生業にしている立場なのに、よほどのアホだったのね。帰れ帰れ、子宮へ帰れ!

この時の電話対応、男の人だったらしいのね。なあに?女は浮気されたら、ずっとメソメソしていろとでも?グチグチ裏切られたことを泣いて過ごせと?そうよ、メソメソしていたわよ、彼女。グチグチも言っていたわよ。それでも時間は止まらないの。幼い子供は学校から帰って来るし、夕飯の支度や洗濯だってあるの。家計だって考えないとならないし、ここまでの金額なら出せるけれど、ここを超えると難しいな、って線引きがあるのは当然よ。この先の家族の未来に、夫がいるか?いないか?この時点では分からない状態だったから余計に。

100歩、いいえ、おくゆかしく1000歩くらい譲ると、社交辞令でも何でも構わないとアタシは思うの。それなのに、この状況で気の利いた言葉の一つも言えない能力の低さを、弱った人間の足元を見ることに摩り替えるなんて、言語道断よ。ちゃんちゃらバカ。浮気調査って、調査後も報告やらアフターサービスやら、決して短い付き合いとは限らないの。それを考えると、会話も一丁前にできない会社なんて、今後もイライラが募ると思う。不快指数は小さいに越したことはないわ。

「調査料金は単価じゃなくて総額を重視!」

調査会社によって、料金の伝え方は異なるの。

パターン1 電話相談の段階で目安の調査料金を提示
パターン2 会って詳しく話を聞いてから見積もりを提示

ほとんど、どちらかのパターンよ。
パターン1は、話が早くて良いけれど、ざっくりとした概算に過ぎないから、最終的な見積もりでは料金が前後することもあるわ。逆に向こうから「ご予算は?」って聞かれることもあるけれど、変に勘繰らないで。根こそぎ奪う気で言っているんじゃないの。結婚式も旅行も葬式も、予算を先に決めることって珍しくないでしょ。浮気調査や探偵業務って、暗く閉ざされた世界だから、不信感が芽生えがちだけど、予算によって、できることとできないことがあるの。調査に使える調査員の人数も変わるだろうし。

パターン2は、最初の電話相談では目安を伝えてもらえないの。「会って詳しく話を聞いてから」って言われるけれど、電話でほとんど話したのに、これ以上、詳しく話すことなんてある?って、アタシなら思うわ。ただ、会うことにもメリットがあって、どんな調査方法で進めるのか?どんな報告書を頂けるのか?自分の目で確かめられるの。「意外」って書いちゃ偏見丸出しだけど、調査会社や探偵事務所ってキレイだし、普通の会社と変わらないのよ。それで安心する人も多いと思うわ。会ってしまうことによって、断りにくく感じるかもしれないけれど、会うことを提案しているのは先方だから、気にすることないのよ。ちなみに、調査会社まで出向く方法の他に、近所まで来てもらえるケースもあるわ。近所の人に聞かれたくないから、わざわざ電話しているのに、分かってないわね。

金額をチェックする際に、気を付けて欲しいポイントは単価。たとえば、調査員1人につき1時間3,000円と謳っている調査会社や探偵事務所があるとするわ。高くないでしょ、感覚的に。3時間でも1万円以内だなって思っちゃうもの。でも、1日8時間の調査を5日間、4人体制で行いますってなると、単価3,000×8時間×5日間×4人=48万円。アタシの計算が間違っていなきゃ、かなりの高額だわ。だったら、全て込みで25万円の方が安いでしょ。単価の安さに惑わされないで、あくまでも総額で判断することを念頭に入れてね。

それプラス、交通費などの実費が別に必要な場合もあれば、交通費は調査料金に含まれている場合もあって、この「実費」の概念は会社によって異なる(かなり違う!)から、追加料金に関しても予め確認しておいた方が良いわ。

☆明瞭会計が評判のHALちゃん。

★見積り以上の金額は頂かないと約束しているAMUSEちゃん。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

調査料金を少しでも安くするためには、怪しい日や疑わしい時間に狙いを定めることが重要よ。でも、怪しい日って何日も前から分かるわけじゃないし、繁忙期になると予約が取れないことも多いから、思い立った日にすぐ決断して動けるよう、無料相談や見積もりは早めにしておくことをオススメするわ。

ただ、いくら狙いを定めることが重要と言っても、浮気調査には、ある程度の時間が必要なことも事実なの。メシ食って腕組んで歩いているだけじゃ、裁判で「不貞の証拠」としては認められないから…。それについては、また次の機会にお伝えするわね。

浮気相手の女へ慰謝料を請求する

夫だけじゃなく相手の女にも慰謝料を請求したい!

時に物事は公平に期すべきよね。だって、そうでしょ。傷付けたのは夫ひとりじゃないもの。もちろん、裏切りの行為だけに焦点を絞ると罪があるのは間違いなく夫。相手の女は憎むべき対象ではないかもしれないわ。でも、アタシ思うの。害虫だろうと害獣だろと、大切な田畑や家を荒らすなら、二度と近寄らないための駆除は大切よ。

あらやだ。今日も名乗らずに書き始めちゃったわね。若くもないし人生の残り時間が少ないから、つい先走りしちゃうのよ、アタシったら。ごきげんよう、コトエ・ロイヤルビッチマン、略してKRBMよ。LGBTとかPPAPみたく覚えてくれたら嬉しいわ。さて、本日は東京都昭島市の女性から頂いた内容を紹介するわね。

Q.夫の浮気相手の女性にも慰謝料は請求できますか?

結婚して14年。喧嘩をすることもありましたが、2人の子供にも恵まれて、それなりに幸せな家庭を築けていると、私は思っていました。ところが先日、小平に勤めている友人から、夫が知らない女性と歩いているところを頻繁に見かけると言われました。夫の勤務地は八王子なので「なぜ?」と思いましたが、仕事で外に出ることもあるだろうと、あまり気に留めていませんでした。

しかし、後日、その友人が申し訳なさそうに私へ言いました。「仕事中って感じではないの。見かけるのは決まって私が退社する時間、午後6時半過ぎ。いつも同じ女の人と一緒で、スーパーのビニール袋を提げている時もあるの。何か心当たりない?」

心当たりなどありません。もともと帰宅は夜10時過ぎだし、帰宅後に夕飯だって食べています。平日は、ほぼ毎日見かけると言うので、浮気調査を1日だけ依頼したところ、友人の言う通り、夫は女性と2人で食材を買い込んでから、女性宅へ入って行ったそうです。証拠の写真もあります。この関係がいつから続いているのか?毎日のように通っているのか?いろいろと詳しいことを知るためには、もう少し長い調査が必要だと言われましたが、費用の問題もあるので、すぐには決断できません。そこで質問です。このような場合、女性へ慰謝料を請求することはできるのでしょうか?今すぐ別れるつもりがない私にとって、夫から慰謝料を貰うことは、同じ家庭内でお金を動かしているだけで、何の意味も感じません。

A.条件次第によっては慰謝料は請求できるわよ。

とりあえず、アタシが驚いたのは夫がタフってことの一点だわね。八王子の職場から小平の女性宅へ行くには、まず拝島まで出るのよね?そしたら、たった3分で昭島の自宅へ帰ることができるのに、そこからわざわざ西武拝島線に乗るなんて、そりゃ腹も減るわよ!!帰って来てから、もう1回食べるって!!

そもそも浮気をする人って、そこら辺の人よりバイタリティーがあると思うの。よく「浮気をしない男はいない」って言うけれど、そんなことないわよ。一途な男が地球上にいるか?いないか?とは別の議論。お金だって掛かるし、何より疲れるもの。仕事帰りに、どこかに寄って誰かと会うなんて信じられない、って人も少なくないわよ。アタシの周りなんて、だいたいそうね。仕事終わりに何かをしたいんじゃないの、何もしたくないの。そういう瀕死状態の人間に浮気なんて無理。よって生命力が溢れている証拠だわ。イイ男と結婚したのね…。今は知らないけれど。

バイタリティーに富んだ男はモテるわよ。だいたいの女性は本能的に生命力を求めるって言うじゃない?楽しさや明るさ、男らしさも同じ部類でしょ。アタシなんて、静かなら静かなだけ良いから、それを追及した結果、誰も部屋からいなくなったんだけど、エネルギーがみなぎった男性なら近寄る女だっているだろうし、近寄る者には守るべきものだってないから大胆だろうし。

「慰謝料を請求するには幾つかの条件があるの」

それで、やっと本題。浮気相手の女にだって慰謝料は請求できるけれど、幾つかの条件があるの。その条件が整わないと慰謝料の請求は難しいと思っていいわ。

■条件1「故意・過失であること」
例)浮気相手の女が、男のことを既婚者だと知っていた場合。
→出会い系サイトのように男の素性を知らないまま肉体関係を結んだ時は、女に慰謝料を請求できないわ。ただ、きっかけが出会い系サイトであれ、何度も逢瀬を重ねているうちに男が既婚者だと知り、それでも関係を継続させていた時は請求することが可能よ。でも、これを証明させることは自力じゃ難しいかもしれないわね。

■条件2「夫婦関係の権利を侵害されたこと」
例)浮気によって円満だった夫婦関係が悪化し、離婚または関係が破綻した場合。
→もともと別居しているとか、夫婦の関係が浮気前から破綻していたと判断されると、相手の女へ慰謝料は請求できないわ。この浮気が夫婦間に亀裂を生むきっかけとなったか?がポイントよ。

■条件3「既に精神的な損害を補う十分な慰謝料を受け取っていないこと」
例)妥当と判断される金額の慰謝料を夫から受け取っている場合。
→二重催促はダメみたいね。ただし、夫から支払われた慰謝料の理由が、浮気以外の事柄(DVとか)も含んでいる場合は、浮気相手に対して、別途、慰謝料を請求することが可能。

■条件4「時効になっていないこと」
例)浮気を知った時から3年以上が経過している場合。
→慰謝料の請求は、浮気を知った時から3年あるいは浮気が始まってから20年、のどちらか短い方を時効にすると法律で決まっているの。そんな法律があるなんて知らないわよね、普通。

「時効直前でも慰謝料を請求できるわ」

我慢して我慢して、相手の女を見逃してやったと仮定するわね。でも、競争心が人一倍強い自己顕示欲の塊みたいな女で、正妻と自分自身を常に比較して、勝った気でいたら、どうよ。「私の方が愛されていて奥さんったら惨めだった~」なんて周りに吹聴されていたら、見逃した自分の間抜けさを後悔するわね、アタシなら。どうあがいてもアンタの負けよ、飼い猫と野良猫は違うのよ、って言ってやりたくなるもの。時効直前だろうと、自分の犯した罪は償わせるわ。黙って餌を食っていた野良猫に勝ち目なんてないんだって、分からせなきゃ。

■方法① 内容証明郵便を送りつける
内容証明郵便を送って慰謝料を請求すると、時効が6ヶ月間は停止するの。

■方法② 裁判を起こす
裁判で慰謝料を請求すると、時効のカウントはゼロに戻るわ。よって、内容証明郵便を送りつけて、6ヶ月間のうちに慰謝料が支払わなければ、6ヶ月が過ぎる前に裁判を起こすと、時効はゼロにカウントされるから良いわね。本音を言えば、裁判なんて費用が掛かるから避けたいけれど。だから先に内容証明郵便。ここで解決するのがベストよ。

アタシの個人的な見解としては、浮気相手の女へ慰謝料は請求した方が良いと思うの。二度と近寄らせないために田畑だって害虫駆除をするんだもの。害を与えるのが人間なら、なおさらね。ただ、今回のケースに関しては難しいかもしれないわ…。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

まず、浮気相手が夫のことを既婚者だと知っていたのか?を知る必要があるのね。同じ会社の人なのか?どこの馬の骨なのか?夫は浮気中にも結婚指輪をしたままだったのか?慰謝料を請求するためには、相手の素性や浮気中の言動など、より具体的な情報が不可欠。でも自力ひとりで突き止めるのは難しいから、協力者が必要よね。知人でも良いかもしれないけれど、素人の調査とプロの調査では、明確さが全く違うと思うわ。

それ以上に、今回のケースで難しそうなポイントは夫婦関係の破綻について。「今すぐ別れるつもりがない」と言っている以上、これが原因での離婚はなさそうだし、夫婦関係の悪化を証明することは難しい気がするの。だって、このパターンが許されてしまうと、女から慰謝料を奪い取ることために、ややこしいことを仕掛けるDQN夫婦が出没する恐れがあるもの。

それでも、円満だった夫婦関係の悪化については、見極めるポイントが幾つかあると思うわ。弁護士や法律相談所、または浮気調査会社など、知識や経験が豊富な専門家からのアドバイスを受ける方法が一番よ。

★浮気相手への慰謝料請求や離婚問題に強い法律事務所が推奨している浮気調査会社なんですって。

☆浮気相手への慰謝料請求などを行ってくれる法律家も紹介してくれるわよ。

他人の家庭に暗い影を落とした女を野放しにして良い理由なんて、どこにもないわ。痛みを伴う部分は違うかもしれないし、それで心が晴れるとは思えない。とは言え、一時的だけど女は夫を共有した相手よ。その辛さ、悲しみ、不安。ほんの少しでも共有させないと、一つの淡い恋バナとして、可哀相な自分を演出しながら、また他人の田畑を派手に荒らすわ。

禁断の果実であることを知ったうえでかじったのなら、その覚悟は示してもらいましょ。

 

浮気調査の依頼は気が引ける!?

浮気調査を依頼するなんて気が引ける!?

夫の浮気を勘繰ったら、確かな証拠を得るために依頼を検討したい浮気調査。浮気の証拠を押さえるだけではなく、浮気相手の素性を掴める時もあります。浮気はもちろん許せない!でも、相手の女に別の男の影があったら…?あなたの夫は騙されているのかもしれません!!

やだ、申し遅れたわ。アタシ、コトエ・ロイヤルビッチマンよ。なあに?その名前をどうにかしろですって?仕方ないじゃないのよ、アタシにネーミングのセンスなんて無いもの。そんな才能があったら、とっくに千眼美子みたいなイカシタ名前にしているわよ。それでは今日のお題ね。山梨県甲府市の主婦からよ。

Q.浮気調査への依頼って気後れしませんか?

私の夫は浮気をしています。今までは定時に帰宅していたのに、会社からの帰りが遅くなったり休日でも仕事へ出掛けたり、怪しい行動が続いたので寝ている隙に夫のスマホをチェックしてみたら、知らない女と頻繁に会っているようでした。絶対に許せません!すぐに離婚を考えているわけではありませんが、確固たる証拠を掴みたく、浮気調査を依頼しようと思っています。しかし、いざ依頼をしようとすると、夫に探偵をつけることへ後ろめたさを感じてしまい、なかなか踏み切れません。また、高額な調査料金にも躊躇してしまい、決断できずにいます。やっぱり浮気調査へ依頼することに抵抗を感じる人は多いのでしょうか?

A.躊躇は相手の思うツボよ。でも、気持ちは分かるわ。

分かるわ、言いたいことがものすごく。腹も立つし悲しいし、制裁を与えたいけれど、いざとなると尻込みしちゃうのよね。もともとルールを破ったのは夫だって、頭では理解しているけれど、だからって調査会社へ依頼をするなんて、大袈裟にも感じるし、第三者を介入させると後戻りもできなくなるもの。よほどの覚悟がないと、浮気調査への依頼なんてできないと思う。でも、よほどの覚悟があって夫が浮気をしているとは思わないわ。隠し事って、バレない前提でしょ?バレないように動く行為に覚悟なんてないものよ。そうやって躊躇している間も、女とヨロシクやってんの。そんなことが許される世の中になって欲しくないわ。

アタシもパートナーに携帯を盗み見されたことがあるの。あれって、やましいことがなくても気分が良いものではないわね。「疑われている」って受け取れる行為でしょ。世の中の多くの人は、自分の言動を正当化することに天才的だから、「何もないなら見せられるでしょ?」って言うけれど、そうじゃないのよ。気分は悪いのよ。携帯の充電がないから貸して、って言われて渡すなら構わないけれど。なかには「疑われるようなことをする方が悪い」ってムチャクチャな主張をしながら、携帯を強奪する人もいるでしょ。あれって「いじめられる側にも原因がある」と大して変わらない理屈よ。欲求を満たすためだけの支離滅裂な屁理屈。

携帯を盗み見しているパートナーの姿を目撃した時、本気で思ったもの。「あさましいわね。ああ、どこかに桑田真澄みたいな紳士はいないかしら?」って。あ、そうそう、お気付きの方もいるかもしれないけれど、アタシ、生物学的にはオスよ。21世紀に性別を持ちだして線引きすること自体ナンセンスだから、これ以上は語らないけれど、察して!いろいろと。

夫婦って、どんなに強い絆や愛情で結ばれていても、元は他人だもの。信頼やルールがあってこそ成り立っている美しい関係だと思うわ。でも絆や愛って目には見えないし、数値化できるものでもないから、脆さも含んでいると思うの。基本的に夫婦に限らず、なんでもそうでしょ。美しいものって、呆気なく壊れるわ。脆いの。脆いからこそ美しいの。逆に薄汚いものって、しぶといわよね。イメージしてみて。アホな人間、浮気相手、舅、姑、勧誘、ゴキブリ、黒カビ、油汚れ、どれもこれもしぶといでしょ。

「安易な相談は広まるだけで解決には至らないわ」

アタシは、後ろめたい気持ちを押し殺してでも浮気調査を依頼した方が良いとは思わないの。浮気をされることは気分が悪い、でも専門家に依頼をすることも気持ちが晴れない。これだと抱える悩みが2つに増えるだけ。とは言え、一人で抱えているままが良いとも思えないし、いくら手っ取り早くても子供や親に相談をすると、家族も悩みや葛藤を抱えることになるわ。

相談や告白をした方はスッキリしても、言われた方は相当なストレスを抱えることだってあるのよ。アタシの友人は親にゲイだってカミングアウトして、今まで言えなかったことを伝えられた解放感や達成感で勝手にスッキリしていたけれど、言われた親は寝込んでしまったわ。分かって欲しい気持ちは理解できるけれど、その先に悩みを抱えてしまう人がいることを悟らないと、それは本当の意味での解決にはならないと思うの。我慢をする人が変わるだけ。それに、子供や親に夫の浮気を相談すると、微妙な雰囲気が充満して、家庭内での居心地が悪くなるでしょ。ますます癒しを外へ求めると思うわ。

ちなみに、友人への相談もダメ。100%断言できるわよ。特にママ友とか同級生とか、共通の知人が複数いる人への相談は、すぐに広まるって。本当にすぐよ。ジョイナーが長い爪に挟んで号外でも配ってんじゃないかってくらい。めでたい話やイイ話には、憶測や妬みを混ぜて、悪い話や深刻な話には、「絶対に言っちゃダメよ」って、真っ先に自分が破っている無責任な言葉を添えて。経験あるでしょ?会社や学校で、誰と誰が付き合っているとか、誰と誰がヤッたとか、その誰と誰の両方とも、よく知らない人なのに。そのくせ、アタシもその話を広めちゃうから、下手したらロサンゼルスあたりにまで広まってんじゃないかしら。ジョイナーの出身地ね。

「赤の他人だからこそ包み隠さず話せることもあるわよね」

その点、調査会社の浮気相談は口が堅いわよ。黙っていることも仕事だもの。守秘義務ってやつね。それに、そもそも1日に何件も相談があるから、いちいち喋ってられないわよ。赤の他人だからこそ話せることもあるし、決して無理に契約を迫って来ないわ。なんなら、現時点では浮気調査をしない方が良いって言われることもあるの。相談だけなら無料だし、利用する価値はあると思うわ。

ただ、いざ依頼をしようと気持ちが傾いても、契約は慎重に検討すべき。料金だって安くはないし、親身になって耳を傾けてくれる調査会社がある一方で、強引に契約を結ぼうと迫る業者もあるって聞くわ。提示された当初よりも、高額な請求になってトラブルに発展するケースが少なくないことも事実。安心して依頼できる調査会社を見つけるためにも、幾つかの会社で無料相談を受けてみて、話し方や対応力をチェックすることが重要よ。

☆カウンセラー資格を取得している相談員が揃っているのは原一探偵事務所かしらね。

★弁護士事務所も推奨している調査会社はHALよ。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

調査会社への依頼に気が引けてしまうのは、当然の感情だと思う。ただ憎いだけの相手なら、何の迷いもないだろうけれど、そこに情が残っていると、好きだった部分や笑顔なんかを思い出すものね。それに気安く依頼できる料金でもないわ。何がなんでも浮気調査を依頼すべきとは思わないし、不安があるなら別の手段でアプローチをする方法を模索した方が精神的な負担も軽いと思う。

でも、相談だけなら無料よ。自分の心と家族の身を守るためにも、どのような対応をすれば良いのか、ヒントをくれるかもしれないわ。揺れ動く気持ちを理解してくれるし、不安で押しつぶされそうな現状を察してくれると思うの。ただ、弱みに付け入る輩もいるから、必ず比べて。それから選んで。勢いだけで契約をしてしまわないで「一度、検討します」で切って。それでも全く構わないんだから!!

同じ相談をしても人によって対応や答えが違うように、浮気に関する相談も調査会社によって違う反応や提案があるはずよ。調査会社への電話は勇気が必要かもしれないけれど、脆くて美しい感情の先に、しぶとい覚悟が備わることを願っているわ。

浮気癖のある夫との復縁方法

別れたくない!浮気癖のある夫との復縁

はじめまして。アタシ?コトエ・ロイヤルビッチマンよ。主に浮気や浮気調査の会社について、お伝えしたいと思っているわ。え?そうね、悲しいことに誰もアタシのことなんて興味ないわよね。さっさと今日の本題に入るわ。埼玉県川越市の主婦からのご相談よ。

Q.夫の浮気癖が治りません。でも、別れたくありません!

夫は過去に何度も浮気を繰り返しています。本人はバレないようにしているつもりでも、色々と綻(ほころ)びが出るので、分かってしまいます。過去の浮気相手とは長続きしなかったようですが、現在の浮気相手とは関係が長いようです。問いただすと別れを切り出されるかもしれない不安があって、遠回しにしか言えません。こんな夫ですが私は別れたくありません。浮気癖を治すために何か良い方法はないでしょうか?

A.自分自身の行いを客観的に分析させることが大切よ。

難しいわよね…。浮気癖のある人って、本当に懲りないもの。こういう時、よく「浮気は病気」みたく言われるけれど、アタシは人間って、“ヤバい”って感じる時と“本当にヤバい”って感じる時に明らかな境界線があると思うの。ヤバい程度だと、物事の本質的な問題を主観でしか考えられないのよ。本当にヤバいって感じるのは、その問題を客観的に捉えられた時ね。そこでようやくコトの大きさを知るんだと思うわ。

例えば、ある浮気調査会社が、浮気調査後の復縁率は70%以上だって言っているの。あながち嘘じゃないと思うわ、この数字。妻が「アンタ、浮気しているでしょ?」って何万回言っても、浮気をしている側からすると、「ヤバい、バレたかも」ってなるけれど、それってまだ主観よね。自分の心に向かってしか、起きていることを分析していないもの。でも、浮気の証拠写真を見せられてごらんなさいよ。その写真の中に、女と腕を組んでホテルから出て来た自分が写っていたら、そこでようやく客観的に自分の行動や姿を把握することができると思うの。

ちょっと話が逸れるけれど、アタシさ、忙しくて時間がないのに、エッチな動画をスマホで観る時があるのよ。でも、ふと我に返る時もあるわけ。こんなことをしている場合かってね。でも、主観よね、結局。他にやるべきことがあるって分かっていても、誘惑に負けて観ちゃうの。でも、画面が切り替わる時に一瞬だけスマホの画面が真っ暗になって、そこに反射した自分の顔が映っちゃってさ、その時に見えてしまった表情ったら、もう…。ちょっとしたトラウマだわ。

要するにね、何かを治してもらいたい時は、客観視させることが大切よ。泣きやまない赤ちゃんだって、鏡を見せると泣き止むぐらいだし。だから、調査会社が謳う復縁率70%以上って言うのは、本当にそのくらい復縁しているんだと思うの。もちろん、奥さん次第だけど。浮気をしている男は、そこで初めて自分の姿を外から眺めるのよね。遅いけれど、それでようやく罪悪感やら軽率さやらが芽生えるんだと思うわ。

ちょいちょい浮気をしてしまう人って、最終的に妻の存在が一番だって分かっているから、結婚生活を続けたままなんだと思うの。でも、分かっていても、スリルは決して嫌いじゃないんだと思う。“本当にヤバい”って感じるまでは。

「カウンセラーって使い勝手の良い相手だと思うわ」

調査会社の中には、復縁カウンセラーが在籍しているところもあるのよ。アタシ、カウンセラーって聞くと、ある種の胡散臭さを感じていたのね。だって、周りにもいない?ちょっと聞いて欲しいだけの話なのに、こうすればいいんじゃない?とか、こういう風に言わないと!とか、いちいち余計なアドバイスをしてくるヤツ。その都度、心の中で吠えたわよ。「うるさいわね。アンタに何の権限があって、アタシへ指図をするのよ!」って。

別に指図をしているわけじゃないけれど、頼んでもいないのに浅い提案をされるとモヤモヤが膨れ上がるだけよね。しかも、カウンセラーなんて、それを仕事にしているわけでしょ。ロクなもんじゃねーなって思っていたのよ。でも、ある時、友人がカウンセリングを受けて来て、ものすごくスッキリした表情をしていたの。それから考え方を変えたわ。

結局、知人からのアドバイスって、「何よ、アンタは100回も200回も生きたつもり?アタシと変わらない程度の人生経験しかないくせに」って思うけれど、カウンセラーは100人も200人も話を聞いているから、100通り、200通りの価値観や人生観をインプットしているのよ。アドバイスを求めている人、アドバイスは求めていない人、それぞれの状況に合わせて、過去のデータや経験を参考に最適なアプローチをしてくれるんだと思うわ。たしかに100回も200回も似たような話を聞いていれば、いろいろなパターンを想像できるし、その先に繋がる提案ができるわよね。お仕事だから、なおさら。

☆カウンセラーが在籍している調査会社よ。

★あらやだ、こっちにもカウンセラーが在籍しているわね。

そろそろ、まとめる?あまりに長い文章だと、読む方も書く方も大変なだけでしょ。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

夫の浮気癖を治すためには、浮気と言う行動を客観的に把握させることが大切。いくら妻が問い詰めたり、責めたところで、防衛本能が高まるだけ。“ヤバい”と感じるのは、自分の心に対して抱く感情で、残念ながら妻の気持ちにまでは気が回らないと思うわ。他人の気持ちに敏感なら最初から浮気なんてしないだろうし。“本当にヤバい”状況にするためには、証拠の写真なり動画なり、浮気をしている最中の姿を本人に確認させることがイチバン。自分の醜い姿や浅はかな行動を客観的に見てこそ、そんな自分のすぐ近くにいる妻の傷心に気付いて、本当に大切な存在を改めて感じるんだと思うわ。

表裏一体