100%の場合も?浮気調査のキャンセル料

浮気調査のキャンセル

国民生活センターに寄せられている探偵会社への相談で最も多い内容が「契約・解約」について。特に、契約を結んだ後に「浮気は気のせいだった」「夫が浮気を告白してきた」など、事情が変わってしまい、浮気調査自体をキャンセルしたい時に「解約はできない」と言われたり、「調査料金の80%をお支払頂きます」など法外な解約料を取られるケースが後を絶ちません。

今回は、浮気調査のキャンセル料について確認してみましょう。

キャンセル自体は可能?

キャンセル

GWも後半戦に突入ね、お元気かしら。ご機嫌ナナメなコトエ・ロイヤルビッチマンよ。あのねぇ、こういう長期休みになると離れて暮らす甥っ子が東京へ遊びに来たがるの。ううん、甥っ子は東京うんぬんじゃなくて、一緒に遊びたいだけだから、アタシが実家に帰るんでも構わないの。ところが、甥っ子の母=弟の妻、義妹って言うのかしら。彼女が、猛烈に東京へ来たがるの。

ちょっと無駄話が長くなるけれど、どうせこのブログを読んでいる人なんて皆無に等しいから、好き勝手に書くわよ。しばし、お付き合いしてちょうだい。

アタシの実家は自営業なの。いつ畳んでも誰も困らない廃れた店だけど、弟夫婦は同居をしていて父と母と働いているわけ。継いでいるってほど独り立ちもしていない状態よ。繁盛している店とは言い難いけれど、盆・暮れ・正月は誰かに手伝ってもらわないといけないくらい忙しくて、業種的に急に注文が入ることも珍しくないのね。だから、日頃から『予定』ってものを立てられなくて、アタシや弟はその環境で暮らして来たけれど、義妹にとっては嫁いでから知ったこと。まー、嫁ぐ前にしつこいくらい説明したけれど、当初は愛のチカラが勝ったんでしょ。「覚悟デキテマス」なんて言ったわりに、結婚1年で不満が尽きなくなったわ。

だから、旅行と言う現実逃避に対する願望が強いの。よってだなー、アタシが実家に帰るんじゃ、つまんないんだわ、彼女。「子をアタシに会わせる」そんな大義名分を楯に、堂々と我が家から抜け出せる機会を見逃したくないから、アピールが凄かったの。「子供に楽しい想い出も作ってあげられない」とか「子供たちが会いたがっています」とか。

アタシだって甥っ子には会いたいし、彼女に息抜きが必要なことも分かっているの(親から言わせれば息抜きばかりらしいけれど)。その結果、アタシが「甥っ子たちに会いたいけれど、仕事が忙しくてまとまった時間が取れないから」って親と弟に懇願して、明日から義妹と甥2人が東京へ来ることになったのよ。決まったのは2週間前。

ここからが重要かつ怒りの沸点。新幹線もホテル代も全てアタシが負担したの。彼女は「出しますよ」って言うけれど、金銭的な余裕は無いはず。これから甥たちの学費だって掛かるし、弟の小遣いも月1万円以下だって知っているわけ。独身でそれなりに貯蓄もあるアタシが旅費を負担してあげることで、少しでも余裕が生まれるのなら、それは別のことに使って欲しいって思う優しさ。義兄としてではなく、兄として、伯父として。

ところが昨日よ、義妹が「東京に引っ越した友達に連絡したら会えることになったんです」ってLINEで送って来たの。構わないわよ、彼女がどこで誰と会おうと。その間、アタシは甥たちと遊んでいれば良いし。そしたら「合流して良いですか?」って言い出したのね。ん?って思ったわけよ、アタシ。1人?って聞いたら、2人のママ友とその子供たち。聞けば丸1日一緒って言うの。絶対にイヤよ、気を遣うし、どうせアタシがランチだの何だの支払うハメになるんでしょ。可愛くもない他人のガキにまで。

しかも、東京に来ている間の予定は全て決まっていたの。「そこは子供たち、興味ないと思います」とか「そういうレストランは、あまり好きじゃないと思います」とか散々だったのよ。「じゃあ、何がしたいの?」って聞いても東京のことは知らねーし。埼玉と千葉と横浜を一日で行こうとしていたりね、おめぇは訪日外国人かよ!!って。何日も何日もやり取りをして、いろいろとアタシが予約をして、カードで代金を支払って、それなのに急に人数を増やしたいとかマジで無理だから!!

そしたら「キャンセルできませんか?」だって。できるけれど、甥が行きたいって言っていたから予約をしたんじゃないの?しかも全てにキャンセル料が掛かるのよ。土壇場で何だよ、このクソッタレが!!!!

なんだかアタシ、新幹線とホテル代、レジャー代まで出したのに、急にアホらしくなったわ。甥を喜ばすために支払った大金なのに、新幹線のチケットが届いたら、大人が他の人と遊びたいって言い出すなんて。

あー、何もかもキャンセルしたい!!!

このように、どんなに用意周到な場面でさえも、人間の行動が予定通りに行くことは難しいわけよ。ましてや、尾行調査の対象者が会社員であれば、予定は頻繁に変わりがちでしょ。

例:GWが終わってすぐに浮気相手と会うだろうと睨み、調査日を5月7日~5月10日で依頼しました。ところが5月6日、GWも終わりを告げようとしている頃、夫の上司から突然のテレフォンコール。「悪いが連休明けから1週間、出張に行ってくれ」

浮気調査のキャンセルはできるのでしょうか?

契約前に必ずキャンセル料を確認!!

契約

調査対象者が人間である以上、このようなことは探偵会社も想定済み。多くの探偵会社では調査日の日程変更を受け付けてくれるけれど、調査員や調査機材に余裕がない探偵社では対応してくれないこともあるし、全ての探偵会社が無料での日程変更を認めているとは限らないの。

しかも、浮気調査のキャンセル料(日程変更も含む)は、探偵各社によって大きく異なるわ。悪質な探偵業者は、担当者不在を言い訳にしてキャンセルに応じないこともあるから、大前提として『しっかりとした探偵社』であることを見極めないといけないの。所在地が明確であることはもちろん、相談場所としてカフェやファミレスの利用を勧める探偵社も多いけれど、事務所に行っても良いか?を確認しておくと良いわね。事務所に来させないように必死な場合、それは架空の事務所であることも考えられるの。下見も兼ねて一度は事務所を訪れた方が良いわ。実際に使う機材なんかも見せてもらえるし。

肝心のキャンセル料だけど、一概に調査料金の○%とは言えないけれど、探偵会社の大半は、契約解除の手数料が高額にされていて、調査の着手前なら契約金の30%、着手後なら80%が相場。ただ、調査の着手前にキャンセルと申し出ても、実際の尾行調査は行っていないものの、事前調査や作戦ミーティングを開始していたとして、契約金の80%を請求されるケースもあるわ。既に調査に着手していると、最悪100%をキャンセル料金として請求されることがあるから、契約の際にキャンセルについては必ず確認して、万が一、契約書に記載されていない場合は、書き加えてもらった方が確実よ。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

キャンセル

ほとんどの探偵会社は、キャンセル料についてサイト上での記載がないの。でも、探偵業法では「契約前に契約解除に関する事項を依頼者に説明しなくてはならない」って定められていて、なおかつ「契約を締結する際には契約解除に関する事項の説明とともに、それが記載された書類を依頼者に渡すことが義務付けられている」から、必ず説明と書類での提示はあるわ。とは言え、探偵業法を守っていない悪質な探偵社もあるから、キャンセル料について説明がなかったら、そことは契約しない方が安全ね。

★優良探偵社のキャンセル料

料金

最後にアタシがオススメできる!と確信している実績豊富な優良探偵社の中から、キャンセル料に関してサイト上でも明確に記載している探偵社を紹介するわ。こういう細かい配慮ができる探偵社って、契約後も細かい点に気付いてくれるから、間違いないの!!

原一探偵事務所のキャンセル料

原一探偵事務所

さすが原一サマよ。そんじょそこらの探偵社とは歴史が違うでしょ。キャンセル料に関しても、きちんと明記しているわ。

『調査着手前のキャンセルの場合、調査料金(総額)の10~20%程度をキャンセル料とし、既に調査を開始している分のキャンセルについては「調査実施分の日割り計算」としています』(ただし、目安である旨の注意書きあり)

ALG探偵社のキャンセル料

ALG探偵社

弁護士が運営している探偵社だけあって、こういう法に絡む部分も抜かりなくサイト上で明記ざんす。本当ね、アタシ、この探偵社が好きなのよー。イチ押し!親切誠実この上ないんだから。

相談者からの「調査契約後のキャンセルはできますか?」の問いに対して。

『はい。いつでも契約解除(キャンセル)できます。契約解除(キャンセル)手数料はいかなるケースも0円です。』

素敵。さすが、金には困っていない弁護士軍団!みみっちい事は言わないわ。

予期せぬ事態が起きてしまうこと、スケジュールに変更が生じてしまうこと、義妹が友達を呼ぶこと。どれもが生きているうえでは仕方のないこと。それでも、一度、自分が伝えたスケジュールのために、多くの人が動いていることを忘れずに、安易はキャンセルは控え、またトラブルを起こさないためにも、キャンセル料について忘れずに確認しておきましょう。

パンダ

アタシ、明日は上野動物園にいるわ。良かったら会いに来てね♪

浮気相手へのプレゼントBEST3⇒そんな○○持ってた?

不倫相手から貰うプレゼント

プレゼント

不倫相手との関係はパートナーに気付かれないように細心の注意を払って継続されるもの。しかし、その認識が双方で完全に一致していないことも多々あります。それが誕生日や記念日などのプレゼント。『許されない関係』だと頭では分かっているのに、どうしても自分の存在を形にして託そうと、プレゼントを渡してしまうのは女性の方が顕著です。

そこで今回は、不倫相手が贈るプレゼントについて、まとめてみました。こんな○○持ってたっけ?自分で買ったことないよね?そんな些細な疑問が、まさかの不倫に繋がっているかもしれません。

不倫カップルのプレゼント:定番は消えモノ!

ゴールデンウィークだわね…。最大9連休ですって。羨ましいわ。アタシ?暦通り。全く休みがない人も多いから贅沢を言うつもりはないけれど、休み中にも『休み明けで良いので対応お願いします』って、くだらない業務連絡が来ることに対しては甚だ不満。だったら休み明けに連絡をよこしなさいよー!!

あらやだ、自己紹介が遅れたわ。本日も当ブログは、コトエ・ロイヤルビッチマンがお届けします。今流行りの言い方だと、コトエ・ロイヤルビッチマンメンバーよね。未成年にキスは迫っていないけれど、生き方は猥褻。書類送検もされていなければ、示談する相手もいないから、どうやって社会に償えば良いのか分からないことが人生の課題よ。

それでは早速、今回のテーマ「浮気相手へのプレゼント」をお送りするわ。定番は証拠が残らない「消えモノ」ですって。まずは、不倫相手の女が既婚男へ贈るプレゼントからチェック!

不倫相手の女が既婚の男へ送るプレゼント

妻から夫へのプレゼントは、実用性が高いものや自宅で寛げるものが人気。例えば、仕事で使う名刺入れや革靴、あるいは自宅で疲れを癒すマッサージグッズや安眠グッズ。妻だからこそ夫のことを「分かっている」ポイントが幾つかあって、この色が好き、このことで悩んでいた、これを欲しがっている、など相手を思いやることが大前提。一方、不倫相手の女が選ぶプレゼントは、実用性にプラスアルファして、どこか自分の存在を知らしめるものが多数。第3位から発表よ。

第3位 ネクタイ

ネクタイ

妻からのプレゼントでもネクタイは上位に入ることがあるけれど、どちらかと言えば恋人関係の時に選ぶアイテムよね。なんて言うのかしら、結婚すると、お財布が一緒になる夫婦って多いじゃない?そうなるとネクタイって生活必需品の一部になりがちで「特別に贈る」って感じじゃなくなると思うの。ファッションと価格の絶妙なバランスが最も重要で、わざわざ妻の存在をネクタイでアピールしようとも思わないでしょ。愛情が薄れたとかじゃなくて、そんな道楽じゃないのよ、生活って。

ところが、不倫相手の女にとって、ネクタイは自分の存在を確かめることのできるアイテムの1つ。『不倫相手の58%は職場関係』だから、「私が選んだものを身に付けて働いているわ~」って、会社で確認できるのよ。燃え上がるはずよね、そういう思考回路って。夫婦だと、いちいち「私が選んだものを身に付けて会社へ行ったわ~」ってならないでしょ。「買ってやったのに、なんで使わないのよ!」って腹が立つことは多々あっても。しかも、不倫女がイチイチ言うわけよ。
「このネクタイ…、使ってくれたんだ…、ありがと」
あー、やだやだ、書いているだけで虫唾!!

腕時計やスーツは奥さんにバレる。高級だし持っている数に限りがあるから。でもネクタイやカフスは1つ2つ増えてもバレない。いざとなったら、自分で買った、会社の人に貰った、そんな言い訳だってできる。そんな浅ましい心理も働いていると思うわよ。なんなら上級者は会社で受け取って、会社で身に付けて、会社に保管して、自宅へ持ち帰らないの。ネクタイなんて、そうそう洗うものでもないし。

第2位 旅行

旅行

普段は一緒に過ごせないものね。でも不倫相手のことを本当に想っているのなら、図々しいプレゼントよ、これ。相手の家庭に波風が立つ可能性だってあるのに、自分が一緒にいたいだけでしょ。でも、一緒に旅行へ行きたい!なんて駄々をこねると、分別のない重い女だと思われてしまう。そこで、プレゼントという都合の良い形で、旅行を強行しようとするわけ。計画性と自己愛に溢れるタイプだわ、犯罪者に多いタイプ。揉めた時に初めて、こういう女の異常性に気付くのよ。

好きな人と旅行に行きたいって気持ちは分からなくもないわよ。夏休みも年末年始も、それこそGWだって家族サービスに行ってしまって孤独なんでしょ。でも、だったらなおさら、そこを一緒に過ごしてくれる相手を選びなさいよ!って話。「この人じゃないとダメ」でも、その人は空いてないの。「何が何でも通路側が良い」って主張しても、通路側が埋まっていたら、窓際に座るしかないの。数に限りがあって、早い者勝ちなの!!

憶測だけど、この場合のプレゼントは温泉でしょうね。「日頃の疲れを取って欲しいから…」なんて気の利くフリをして、火照った身体を抱いてもらおうって魂胆よ。アタシね、こういうね、相手を想うような言動で自分の要望を押し通そうとする人が一番嫌い!見透かすの、すぐに。こうして欲しいから、こう言ってるんだろうなって。『休み明けで良いので対応お願いします』も、本当はメールを読んだらやってくれ、って意味なのよ。だから絶対にやらないわ。

普段から出張が多い夫なら気付きにくいかもしれないけれど、土日に1泊の不自然な出張や、いつもは買って来ないのに土産があったら(その逆で、いつもは買って来るのに何も土産がない等、通常とは違うことがあったら)要注意よ。

第1位 ワイン・お酒

ワイン

高級ワインや幻と言われている酒など、価値が高いものを贈る傾向があるの。お酒って、消えモノって点でも優れているし、ホテルや不倫相手の自宅で消費できるから、奥さんにバレる可能性も低いでしょ。さらに、「高級なワインを2人で飲んだ」なんて、想い出まで共有できるし、不倫相手の贈り物としては最良の選択。敵ながらセンスの面では合格よ。

ただね、厄介なのはワインや日本酒に合うおつまみを、不倫相手が作ってしまうこと。ラブホじゃ無理だけど、不倫相手の自宅で飲む場合、アピールしちゃって、手のこんだ料理を用意しちゃうのよ。そんなもん、前日にクックパッドで調べたんだろーが。家庭的でも何でもないっちゅーねん!そう野次れるのは部外者だからこそ。当事者、特に男は、女の料理を過大評価するから、何だろうね、家庭的なイイ女だと錯覚しちゃうのよね。家庭的な女が不倫なんかするかいな。その矛盾に気付く男は、そもそも不倫なんてしないと思うの。

不倫相手の男が既婚の女へ送るプレゼント

今度は逆。既婚女性が夫以外の男と付き合っていた場合、男は既婚女性に何をプレゼントするのか?傾向としては似ているわよ。「消えモノ」が定番。でも、独身男性(または既婚男性)×既婚女性の場合、既婚男性×独身女性とは決定的に違って、既婚女性と不倫をしている男の大半は、女性の家庭を壊してまで奪い取る気は毛頭ないの。独身女性が持っている強烈な闘争心もないから、プレゼントで自分をアピールするわけでもないし。よって、「バレにくいものであること」が大前提よ。

第3位 ピアス・イヤリング

ピアス

理由が同じだから、第2位も続けて発表しちゃうわね。

第2位 化粧品

化粧品

これ、世の中の夫に問いたいんだけど、妻が持っているピアスやイヤリング、化粧品って、どれくらい把握している?ほとんどの男性は「全く知らない」って答えるんじゃないかしら?その物に対する興味の有無も多少は関係しているかもしれないけれど、そもそも「妻が自分で買うもの」よね。妻が夫のネクタイやハンカチを買うように、夫が妻の口紅やファンデを買って「これ使って」って与えていたら、そっちの方が衝撃的!!

しかも、これ女の人の悪いところだけど、化粧品って全部使い切っていないのに、新しいものを買い足すでしょ。なんで?別の商品を使ったからと言って、さほどキレイにならないって自分が一番分かっているはずなのに。「私、コスメジプシーなんですよ」なんて言う人もいるけれど、違うって!化粧品が合わないんじゃないの、その状態でベストなの!!どう頑張っても若い頃には戻らないし、年相応の美しさって表面的な部分だけじゃ出て来ないの!

だから、口紅が増えようと、ナイトクリームが増えようと、夫にバレることはないわ。もっと言えば、ピアスやイヤリングどころか、洋服だって「新しいの買ったんだねー」くらいにしか思わないかもね。妻への興味がないんじゃないの。そういう物への興味がないの。夫のライターが新しくなっても気にならないでしょ?それと一緒。

第1位 エステ・スパなどの利用券

スパ

贅沢な時間を体験できて、なおかつ消えモノでバレにくい。さらに今のご時世、チケットも紙じゃなくて、スマホ画面を見せるだけ。しかも、日常生活で疲れている女性にとって、この手の空間のプレゼントは最高のご褒美。もしアタシが不倫していて、こんなプレゼントを貰ったら、間違いなく不倫関係の継続を決定するわね。

 

行きたいのよ、エステやスパ、マッサージでも構わないわ。でも、みんな家計とにらめっこをして諦めているの。夫が、お小遣いをコツコツと貯めて、誕生日とかにプレゼントしてくれたら、どんなに幸せなことか!!「今日は俺が料理を作ってあげる」とか、要らないの、そういうの。いつも自分がやっていることを、今日だけオマエがやるから感謝しろってか!!違うのよ、非日常の空間が欲しいの。

以上が第1位~第3位。やっぱり不倫相手の女→既婚男性へのプレゼントと、大きく違うポイントが「時間や意識の共有」ね。「旅行&お酒」は一緒に楽しめるプレゼントだけど、「エステ・スパ」は相手が一人だけでも楽しめるプレゼント。「ネクタイ」は身に付けていることを贈り主自身も確認できるけれど、「化粧品」は使ったところで贈り主も気付かない。

よって、不倫相手の男→既婚女性へのプレゼントの方が圧倒的にバレにくいわ。もしかしたら、不倫相手の女→既婚男性へのプレゼントは、贈った女の心情的に少しバレて欲しい気持ちもあるのかもしれないわね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

プレゼント

「嫁が見たことのない下着を持っているんだよ」
先日、同級生が唐突に言ったの。別に良くない?趣味が変わっただけじゃない?ってアタシは思ったのよね。化粧品と同様で、下着だって奥さんが自分で買うものでしょ?見たことのないものがあるから何だって言うのよ。

「そうじゃなくて、今までは白とか薄いピンクだったのに、派手な色ばかり」
なるほどね。同級生の奥さんも同い年なの。要するに40代。それは間違いなく尿漏れ対策。白とか薄ピンクじゃ色々と不都合だもの。原色か濃い色じゃないと困るわけ。

「でも履いているところを見たことがないんだ」
深い溜め息を吐いたわ。化け損ねたタヌキみたいな体型で、逝き損ねた地縛霊みたいな顔をして。それなら聞いてみればいいじゃない!浮気なんかする人じゃないでしょー。そうやって無責任に言ってみたものの、よく考えるとアタシ、その奥さんのことをよく知らないのよ。趣味は旅行で、お笑い番組が好きで、冬は苦手な喫煙者。家事は得意で、下ネタも大丈夫で、O型・乙女座・乾燥肌。手土産には和菓子をチョイスして、やや神経質な典型的長女。
結局、知っているつもりになっていても、彼女が見えないところで何を考えて、どんな行動をしているのか?なんて分かっていないのよね。

「爽やかな兄貴キャラでワイセツなイメージがなかった」
連日、某メンバーがそう言われているように、人の本質的な部分って隠れているんだと思うの。だから、芸能人だけじゃなくて身近な人でも浮気が明るみになると「そんなことをする人とは思わなかった」って、周りは驚くでしょ。それは家族でさえも。100%理解しているつもりでも、別の個体である以上、絶対なんてないんだから。

贈った覚えのない物は、もしかしたら他の誰かからのサインかもしれない。バレないように工夫をしているからこそ、分かりにくい贈り物が多いことを念頭に入れて、日頃から相手の持ち物を観察しておくのよ。

妻の化粧品、把握している?
夫のライター、分かっている?
興味がないものこそ、狙われるからね!!

総合探偵社MRの口コミ・体験談

5年連続業界No.1!総合探偵社MR

年間15,000件以上の浮気相談を受けている国内トップクラスの大手優良探偵社と言えばMR!『弁護士が選ぶ探偵事務所No.1』にも選ばれるなど、圧倒的な信頼感と調査力を武器に、「真実の先にある幸せ」を掴むまでお手伝いをしてくれます。

こんにちは。本日もナビゲーターはアタクシ、コトエ・ロイヤルビッチマン。今回は、やたらと人気がある総合探偵社MRについてお伝えするわ。調査実績、サポート力、対応エリア…、どこを切り取っても完璧なのには、きちんとした理由があるのよ。

  知恵は経験の娘である。

                  レオナルド・ダ・ヴィンチ

総合探偵社MRの社長は女性。結婚→浮気をされた→浮気調査を依頼→そして離婚。この一連の流れを経験された方なの。これって大きな意味を持つわ。調査力は確かに大事よ、何よりも大切だと言っても過言じゃないくらい。でも浮気をされた経験もない人が本当に寄り添えるのか?は疑問よね。調査をして、証拠を握って、それで終了でも構わないのなら話は別だけど、ほとんどの人にとって、浮気調査は思い詰めた結果、辿り着いた最後の決心。浮気の証拠を手にしても震えるだけで、全く先が見えなくなることだってあると思うの。

MRが本領を発揮するのは、証拠を掴んだ後のステップ。アフターフォローにも定評があって、どうしたら良いのか分からない人には無料で認定カウンセラーが相談に乗ってくれるわ。

MRが心がける「居心地の良い相談所」

空間

全部じゃないけれど…探偵事務所って電話を掛けると男の担当者が出ることが多いのよ。調査員が直に相談を受けるスタイルなのかもしれないけれど、何て言うんだろ…男と女じゃ感じ方が全く違うでしょ。過程を大事にする女性と要点をまとめたがる男性じゃ、アプローチの仕方も違うし。すぐに結論を出さないのが女の会話。そんな基本的な部分さえ分かっていない男が多いから、浮気相談のつもりで電話をしたのに、すぐにセールストークが始まっちゃう傾向が強いの。

なんかさ、それって急かされている気にならない?そりゃ、向こうも仕事だって知っているわよ。でも、この手の人間って、契約前と契約後じゃ対応が違うことが多いのよね。探偵に限ったことじゃないけれど。実際に国民生活センターに寄せられる探偵・興信所の苦情で多いのは、契約や料金に関するクレーム。テンポよく契約まで進めて、契約後に「それは聞いていない」と思っても、時・既に遅しよ。

総合探偵社MRは、そんな探偵業界の現状から目を背けることなく、女性でも居心地良く安心して相談できる雰囲気作りを重視しているわ。よって、スタッフも女性が多め。一方、女性に浮気相談をすることに抵抗感のある男性には、男性カウンセラーが対応してくれるの。そこまで配慮をしてくれる探偵社が他にある?これ、MRの社長自身が浮気調査を依頼した経験があるからこそ気付いたポイントだと思うの。

誰もが安心して相談できる空間づくり。アタシが働く会社には、まったくない空間だけど、信頼関係を築くうえでは最も大切な項目。経験を仕事に活かした女性だけあって、さすがの着眼点だわ。

カウンセリング制度は業界初

カウンセリング

証拠を掴んだ先のことまで一緒に考えるサポート体制が、利用者から高く評価されているMRだけど、今じゃ珍しくないカウンセリング制度の導入を業界で初めて取り入れたのはMRよ。ま、正直ね、カウンセリングって謳っていても、何の役にも立たない人が話を聞いているだけの探偵社もあるわけよ。しかも、有料だったりするの。その点、MRのカウンセラーは一般社団法人ライフメンターカウンセラー(認定カウンセラー)が在籍していて、調査報告期間中や調査報告後に1ヶ月なら無料でカウンセリングを受けられるわ。

弁護士の紹介も、他の探偵社は1~2社の弁護士事務所としか提携していないことが多いけれど、MRは10社と提携。その中で利用者の案件に強い弁護士を2人まで1時間無料で紹介してもらえるわ。これもひとえに、不安を抱えたままの利用者に笑顔を取り戻して欲しいから。再び笑顔になることなんて、そんなに簡単なことじゃないって分かっているはず。でも、できることはしてあげようと一生懸命に取り組んでいるの。そういう献身的な探偵社なのよ!

相談者が心から「頼りになる」と思えるような存在になることを常に目指し、大手探偵社となった今でも、新しい試みやサービスを追求し続ける総合探偵社MR.利用者の声を聞いてみましょ。

総合探偵社MRの口コミ・評判・体験談

最初、費用が高いと思いましたが、心が折れそうな時、毎日のように相談に乗っていただき、カウンセリングだけでも十分価値があると感じました。

浮気調査は費用だけで決めちゃダメよ。調査力に関しては、はっきり言って試してみないと分からないじゃない?「あら、この探偵社の方が鮮明な写真ね」なんて、2社以上に同じ条件で調査させてみないと判明しないんだから。ただ、問い合わせの段階で対応力や相談者との向き合い方は比較できるわ。

この方は「毎日のように相談に乗って頂いた」って言っているけれど、探偵社によっては『調査中の連絡は調査に支障をきたすためご遠慮願います』とか『連絡は途中経過1回と結果報告1回のみです』とか、あらかじめ制限を設けているところもあるの。それだと毎日の相談は無理。状況や気持ちは常に変化するものだから、それを心に閉じ込めないで吐き出せる環境を作ってくれていることは高ポイントね。

調査依頼が当日になってしまったり、突然予定が変わってしまったりしても対応して下さり、早期に結果を出して頂いたことに感謝しております。

探偵事務所って日本国内に5,600以上もあるけれど、その80%程度が個人事務所。個人事務所より大手事務所の方が優秀だなんて、断じて言うつもりはないわ。思ってもいないし。ただ、規模の差って確実に存在するのよ。1~2名で運営している個人探偵事務所と、常時10名以上の相談員と40~50名の調査員が配置されているMRじゃ、急な変更に対応できる可能性が格段に違うもの。

ちなみに24時間相談受付中!って謳っているのに、真夜中の電話は転送だったりすることも多々あるわ。真剣に悩んでいるのに寝ながら電話に出られて御覧なさいよ。泣きたくなるでしょ!世間から馬鹿にされている気がして。総合探偵社MRは24時間365日、シフト制のフルタイム常勤。いつでも相談者と真剣に向き合う準備ができているわ。

総合探偵社MRに感じる唯一のデメリット

デメリット

メリットばかり書き連ねる提灯記事は、そこら辺に転がっているでしょ。また、そういうのに限って検索上位に並んでいるのよね(怒)。誤字・脱字だらけのクソ記事が上位でアタシのブログは忽然と姿を消したまま。Google先生、何やってんのよ!!ホント役に立たないんだから。

このブログ、検索結果に出て来ないことを逆手に取って「MRのココはどうなのよ」って思うところを隠さずにお伝えするわ。それが調査料金について。電話、メールでは料金体系の提示ならびに見積もりはしてもらえないのね。

「お見積もりは対面でのヒアリング後にご提示いたします。実際にお会いし、ヒアリングをさせて頂いたうえで最適なプランを提案させて頂いております」ですって。ヒアリングって、電話で充分じゃない?電話で現状を一通り伝えたのに、「対面で詳細を」なんて言われても、もう話したっちゅーねん!って思うのよ。

電話やメールで調査料金を比較して「この金額なら許容範囲内」って思えた探偵社とだけ面談をしたいもの。だって無駄に感じない?払えもしない料金かもしれないのに、時間をかけて詳細を説明するなんて。もちろん、MRがこのようなシステムを取っているのには理由があって、冒頭にも伝えた通り、探偵へのクレームは契約や料金に関することが大部分を占めるから、対面できちんと話し合って、納得したうえで契約を交わしたいと考えているそうなの。

早い話が生真面目なのよね…。探偵のグレーなイメージを払拭して、人間性を高められる組織にしたいと考えている優等生的な探偵社よ。安心度は◎、全国対応可、利用者満足度94.7%、分割・カード払いOK!

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

「寄り添う」って言葉では簡単だけど、経験がないと失礼に感じる時もあるの。アタシの知人で数年前に旦那さんを病気で亡くした人がいるのね。アタシ、泣き崩れる知人を見ているだけで何も言葉を掛けてあげられなかったわ…。「頑張って」も違うだろうし「大丈夫?」も違うと思うの。大丈夫じゃないのに、大丈夫って言ってしまう時ってあるじゃない?他人に頼るのって本当は難しいことだし、そこも理解してあげないといけないと思うの。

その時、ひとりの女が「みんな黙って見てるだけ?冷たいんじゃない?」なんて善意だか何だか知らないけれど、でしゃばっちゃって、彼女の肩を撫でながら言ったわ。

「分かる、分かるよ。辛い気持ち、私には分かるから。私も去年、サクを亡くして泣きはらしたでしょ。サクのいない毎日に何の希望も持てなかったけれど、こうして立ち直れた。だからきっと時間が解決してくれるはず」

サクって…。おめぇんちで飼ってたウサギじゃねーかよ!!!そりゃペットでも悲しいだろうよ。でも、旦那を亡くした人に、ウサギの話を持ち出して『分かるよ』って同調する神経に唖然。バカなの?ブスなの?獣姦でもしてらしたの?ただ、本人は正しいと思っているのよね、その毅然とした言動を。

この世はいつも、頓珍漢なアドバイスで溢れているわ。占い師も霊能者もカウンセラーも自称を付けずに平然と名乗る人が多いし、上司も同僚も友人も「話、聞いてた?」って思うようなアドバイスをドヤ顔ですることだってあるでしょ。迷惑なだけ。本当の意味で寄り添えるのは、同じ経験を持つ人のみ。経験豊富で資格も持っているカウンセラーと浮気をされた経験、浮気調査を利用した経験を持つ創業者。両者が揃っているからこそ、MRは「相談者に寄り添ってくれる探偵社」と高い評価を受け続けているんだと思うわ。

最も性欲が強い動物はウサギ。毎日が発情期よ。

パートナーの不倫相手を訴える方法

許せない!夫(妻)の不倫相手を訴えるには?

パートナーのことは当然ながら許せない。でも、平穏だった家庭を壊した不倫相手のことだって絶対に許せない!!!

パートナーに浮気をされた時、不倫相手のことを訴えてやりたい!!と思う方は少なくないでしょう。結論から言えば訴えることは可能です。しかし、そんなに簡単なことではありません。相手側に与える精神的プレッシャーは大きく、懲らしめるだけには十分な威力を発揮する一方で、自分も疲弊してしまいます。それでも、どうしても訴えたい方のために、今回はパートナーの不倫相手を訴える方法と注意点についてお伝えします。感情的になり過ぎると逆に訴えられることもあるので要注意です!!

裁判に勝つための知識と経験があるか?

自己紹介が遅れたわね。いつものコトエ・ロイヤルビッチマンよ。アタシが訴えたい人間は友人A。アタシの手を見て「鍋掴みみたいな手ですやん」って言ったの。鍋掴み…(-_-;)

鍋掴み

傷付いたわ、裁判で慰謝料を請求したいくらい。でも、口では簡単に言えるけれど、実際に裁判を起こすとなると、ほとんどの人が未経験だし、尻込みしちゃうわよね。内容や居住先によって裁判所の種類も場所も異なるわ。それに、申し立てを行う書式の書き方だって履歴書やラブレターと違ってサンプルがネット上にゴロゴロ転がっているわけでもないでしょ。とんでもない労力だと思うの。

まずは簡単に手順を紹介するわね。~アタシが友人Aを訴えるとしたら~

裁判フロー

これ、表にすると単純そうだけど、口頭弁論の期日(法廷が開かれる日)は1ヶ月以上も先になることが一般的で一回で終わるとは限らないの。さらに、裁判に勝つためには知識や経験が必要で、多少の知識があったところで、相手が弁護士を立ててしまうと知識の差は歴然。法廷での経験値も判決に大きな影響が及ぼしてしまうの。正論だの正義が通用するとは限らないくらい法廷は真剣勝負の場だもの。素人が一人で足を踏み入れても簡単に勝てないからこそ、弁護士費用って高額なんだわ(でも、ほとんどの場合、慰謝料で支払える金額よ)。

敷居が高い弁護士相談

相談

とは言え『弁護士に相談する』って、ちょっと敷居が高いように感じない?料金的なことだけじゃなくて、アタシの周囲は弁護士どころか国家試験を受けるような高い志を持った人間が皆無だから、弁護士と会話が成立するのか?さえも疑問だわ。「訴状が~陳述は~答弁書を~」なんて、真顔で繰り返されて御覧なさいよ。浮気をされていたショックや怒りも相まって、引っ叩きたくなるはず!専門用語を使いなさんな、って。

それともう1つ。パートナーが浮気をしていたからって、必ずしも相手を訴えられるとは限らないの。慰謝料が請求できないケースもあるから、まずは以下を確認してみて。

不倫相手を訴えられないケース

細かいことまで羅列すれば、もっとあるわよ。でも、よくありそうなケースを3つ紹介するわ。特に1つ目は大切な項目だからお忘れなく!

1、浮気を証明できない場合

LINEとかメールとか、偶然どこかで見かけたとか、誰かに聞いたとか…。浮気相手を特定できたとしても、不貞行為を証明できなければ、慰謝料の請求は不可能。この場合の不貞行為とは、何度もお伝えしている通り、配偶者以外との性交渉ね。肉体関係の証明ができない限り、どんなに親密な様子がLINEの文面等で確認できても、裁判では戯言扱い。

2、パートナーのことを既婚者だと知らなかった場合

パートナーが既婚者だと知らずに付き合っていた場合も慰謝料の請求はできないわ。逆に結婚を匂わせて付き合っていたのなら、パートナーが慰謝料を請求されてしまうケースもあるの。ここは大きなポイントよね、シラを切られたら終わりだもの。

でもね、パートナーが結婚指輪をしているとか、結婚の事実を周囲の全員が知っているとか、状況証拠が揃っていれば「知らなかった」は通用しないの。簡単に気付くことができたはずなのに「気付かなかった」とは言わせないシステムよ。こうなると、指輪が抜けないように結婚後は太らせておくことが大事そうね。それこそ、鍋掴みのような手になるまで。

3、夫婦関係が破綻していた場合

浮気発覚の前に別居をしていたとか、夫婦関係が破綻した直接の原因が浮気ではない場合は、不倫相手に慰謝料を請求できないわ。言い換えれば、既に別居しているならば、別居に至る前から浮気関係が始まっていたことを証明できなければならないの。これは少し難しい証明になるわね…。

こんな行動は逆に訴えられてしまう!

悲鳴

浮気を知ってしまった時に、つい感情的になって不倫相手へ攻撃したくなるけれど、以下のような行動は逆に訴えられてしまう恐れもあるから、軽はずみな言動は慎むのよ。冷静に、そして知的に攻撃する事こそが、正しい復讐!

1、怒鳴り込みや不用意な接触

やりがちだわね、よく聞く内容だし。静かにお話がしたいだけでも、相手の態度や出方によってはヒートアップしてしまう可能性だってゼロじゃないでしょ。その結果、脅迫された・恐喝された、と訴えられてしまいかねないの。会社や実家に乗り込む人もいるけれど、それだって危険。同僚やら家族やら、第三者に不倫が知られてしまうと、その責任を追及されることもあるし、勢いで頬を叩いたりしてしまうと、刑事事件に発展してしまう恐れもあるわ。そもそも論だけど、常識が通用しない相手だってことを忘れないで。

2、退職の強要

以前、「不倫相手の58%は職場関係」でもお伝えしたように、不倫の主戦場は勤務先。言いたくなるわよね。「もう会わないように退職して下さい」って。でも、退職を強制するようなことを伝えてしまうと、不倫相手から損害賠償請求をされる恐れがあるわ。それくらい気の強い相手だもの。慰謝料以上の金額を求めるはず。そういう人間は何があってもタダで転ばないタマなのよ、ご注意!!

不倫相手に「あんたの名前もやっていることも全て知っているわ!」って、プレッシャーを与えたい時には、乗り込むことより内容証明が効果的。脅迫や恐喝、強要にならないように文面には気を付けて、さらには第三者が開けないように、個人名かつ親展で送付することも忘れずにね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

平穏な夫婦関係を破壊したパートナーの浮気相手を訴えるなら、誰が見ても明らかな浮気の証拠が必要。なおかつ裁判に関する豊富な知識と経験を兼ね備えた弁護士のサポートが判決を左右するわ。

慰謝料の金額は浮気期間の長さや婚姻年数、相手の収入などによって異なるけれど、弁護士など専門家への相談次第では、相場以上の金額を請求することも可能なケースだってあるわよ。とは言え、大半は裁判ではなく示談交渉。それでも素人が示談交渉をすると、言葉を間違えて恐喝・脅迫になる恐れもあるから、やっぱり弁護士によるサポートを依頼した方がベター。もちろん、示談で解決する場合でも浮気の証拠は必要よ。

よって、アタシなりの結論。
弁護士が運営する探偵会社へ相談する方が手堅く効率的』
なぜなら浮気の証拠の収集と示談・裁判へ向けた相談を、ほぼ同時に進められるから。弁護士を探すことだって初めての人にとっては難しいのに、探偵まで探すとなると気苦労も二倍。その点、弁護士が運営する探偵会社なら、探偵と弁護士を別々に探す手間が省けるし、浮気調査で事情を知っているから話が早いし、法廷だって熟知しているから、証拠も裁判向け。すなわち勝てる裁判を行うための証拠を積むの。

オススメの探偵社は「探偵社ALG」と「響・Agent」の2社。どちらも弁護士が代表を務める探偵社で、同じフロア内に法律事務所を設けているから、スムーズに法律相談を行えるわ。

裁判所

10年くらい前かしらね…。アタシにも大企業で働いていた時代があって、どら焼きばかり食べている後輩がいたの。動かないからフォルムは完全に猫型ロボットそのもので、でも何の役にも立たないし、いつも卑猥な画像ばかり眺めてニヤニヤしていたから、あだ名を付けて呼んでいたわ。
「シコえもん」

今なら完全に訴えられちゃうわね。セクハラかパワハラか、もしかしたら、もっと違う何かで。でも、シコえもんに「訴えますよ」って言われても何も怖くないわけ。それは、A氏に対してアタシが「訴えるわよ」って怒鳴っても同じこと。所詮は素人の売り言葉で威力ゼロ。でも、裁判所から訴状が届いたり、内容証明に弁護士の名前があったら、ちびっちゃうはず。シコえもんに土下座で許しを乞うし、アタシの手はバレリーナに昇格するわ。

それは浮気相手への宣戦布告もしかり。復讐は罵声やハッタリじゃ何も響かないの。証拠を武器に「法的手段」をチラつかせることで、完膚なきまでに叩きのめしてやるのよ!!