パートナーの不倫相手を訴える方法

許せない!夫(妻)の不倫相手を訴えるには?

パートナーのことは当然ながら許せない。でも、平穏だった家庭を壊した不倫相手のことだって絶対に許せない!!!

パートナーに浮気をされた時、不倫相手のことを訴えてやりたい!!と思う方は少なくないでしょう。結論から言えば訴えることは可能です。しかし、そんなに簡単なことではありません。相手側に与える精神的プレッシャーは大きく、懲らしめるだけには十分な威力を発揮する一方で、自分も疲弊してしまいます。それでも、どうしても訴えたい方のために、今回はパートナーの不倫相手を訴える方法と注意点についてお伝えします。感情的になり過ぎると逆に訴えられることもあるので要注意です!!

裁判に勝つための知識と経験があるか?

自己紹介が遅れたわね。いつものコトエ・ロイヤルビッチマンよ。アタシが訴えたい人間は友人A。アタシの手を見て「鍋掴みみたいな手ですやん」って言ったの。鍋掴み…(-_-;)

鍋掴み

傷付いたわ、裁判で慰謝料を請求したいくらい。でも、口では簡単に言えるけれど、実際に裁判を起こすとなると、ほとんどの人が未経験だし、尻込みしちゃうわよね。内容や居住先によって裁判所の種類も場所も異なるわ。それに、申し立てを行う書式の書き方だって履歴書やラブレターと違ってサンプルがネット上にゴロゴロ転がっているわけでもないでしょ。とんでもない労力だと思うの。

まずは簡単に手順を紹介するわね。~アタシが友人Aを訴えるとしたら~

裁判フロー

これ、表にすると単純そうだけど、口頭弁論の期日(法廷が開かれる日)は1ヶ月以上も先になることが一般的で一回で終わるとは限らないの。さらに、裁判に勝つためには知識や経験が必要で、多少の知識があったところで、相手が弁護士を立ててしまうと知識の差は歴然。法廷での経験値も判決に大きな影響が及ぼしてしまうの。正論だの正義が通用するとは限らないくらい法廷は真剣勝負の場だもの。素人が一人で足を踏み入れても簡単に勝てないからこそ、弁護士費用って高額なんだわ(でも、ほとんどの場合、慰謝料で支払える金額よ)。

敷居が高い弁護士相談

相談

とは言え『弁護士に相談する』って、ちょっと敷居が高いように感じない?料金的なことだけじゃなくて、アタシの周囲は弁護士どころか国家試験を受けるような高い志を持った人間が皆無だから、弁護士と会話が成立するのか?さえも疑問だわ。「訴状が~陳述は~答弁書を~」なんて、真顔で繰り返されて御覧なさいよ。浮気をされていたショックや怒りも相まって、引っ叩きたくなるはず!専門用語を使いなさんな、って。

それともう1つ。パートナーが浮気をしていたからって、必ずしも相手を訴えられるとは限らないの。慰謝料が請求できないケースもあるから、まずは以下を確認してみて。

不倫相手を訴えられないケース

細かいことまで羅列すれば、もっとあるわよ。でも、よくありそうなケースを3つ紹介するわ。特に1つ目は大切な項目だからお忘れなく!

1、浮気を証明できない場合

LINEとかメールとか、偶然どこかで見かけたとか、誰かに聞いたとか…。浮気相手を特定できたとしても、不貞行為を証明できなければ、慰謝料の請求は不可能。この場合の不貞行為とは、何度もお伝えしている通り、配偶者以外との性交渉ね。肉体関係の証明ができない限り、どんなに親密な様子がLINEの文面等で確認できても、裁判では戯言扱い。

2、パートナーのことを既婚者だと知らなかった場合

パートナーが既婚者だと知らずに付き合っていた場合も慰謝料の請求はできないわ。逆に結婚を匂わせて付き合っていたのなら、パートナーが慰謝料を請求されてしまうケースもあるの。ここは大きなポイントよね、シラを切られたら終わりだもの。

でもね、パートナーが結婚指輪をしているとか、結婚の事実を周囲の全員が知っているとか、状況証拠が揃っていれば「知らなかった」は通用しないの。簡単に気付くことができたはずなのに「気付かなかった」とは言わせないシステムよ。こうなると、指輪が抜けないように結婚後は太らせておくことが大事そうね。それこそ、鍋掴みのような手になるまで。

3、夫婦関係が破綻していた場合

浮気発覚の前に別居をしていたとか、夫婦関係が破綻した直接の原因が浮気ではない場合は、不倫相手に慰謝料を請求できないわ。言い換えれば、既に別居しているならば、別居に至る前から浮気関係が始まっていたことを証明できなければならないの。これは少し難しい証明になるわね…。

こんな行動は逆に訴えられてしまう!

悲鳴

浮気を知ってしまった時に、つい感情的になって不倫相手へ攻撃したくなるけれど、以下のような行動は逆に訴えられてしまう恐れもあるから、軽はずみな言動は慎むのよ。冷静に、そして知的に攻撃する事こそが、正しい復讐!

1、怒鳴り込みや不用意な接触

やりがちだわね、よく聞く内容だし。静かにお話がしたいだけでも、相手の態度や出方によってはヒートアップしてしまう可能性だってゼロじゃないでしょ。その結果、脅迫された・恐喝された、と訴えられてしまいかねないの。会社や実家に乗り込む人もいるけれど、それだって危険。同僚やら家族やら、第三者に不倫が知られてしまうと、その責任を追及されることもあるし、勢いで頬を叩いたりしてしまうと、刑事事件に発展してしまう恐れもあるわ。そもそも論だけど、常識が通用しない相手だってことを忘れないで。

2、退職の強要

以前、「不倫相手の58%は職場関係」でもお伝えしたように、不倫の主戦場は勤務先。言いたくなるわよね。「もう会わないように退職して下さい」って。でも、退職を強制するようなことを伝えてしまうと、不倫相手から損害賠償請求をされる恐れがあるわ。それくらい気の強い相手だもの。慰謝料以上の金額を求めるはず。そういう人間は何があってもタダで転ばないタマなのよ、ご注意!!

不倫相手に「あんたの名前もやっていることも全て知っているわ!」って、プレッシャーを与えたい時には、乗り込むことより内容証明が効果的。脅迫や恐喝、強要にならないように文面には気を付けて、さらには第三者が開けないように、個人名かつ親展で送付することも忘れずにね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

平穏な夫婦関係を破壊したパートナーの浮気相手を訴えるなら、誰が見ても明らかな浮気の証拠が必要。なおかつ裁判に関する豊富な知識と経験を兼ね備えた弁護士のサポートが判決を左右するわ。

慰謝料の金額は浮気期間の長さや婚姻年数、相手の収入などによって異なるけれど、弁護士など専門家への相談次第では、相場以上の金額を請求することも可能なケースだってあるわよ。とは言え、大半は裁判ではなく示談交渉。それでも素人が示談交渉をすると、言葉を間違えて恐喝・脅迫になる恐れもあるから、やっぱり弁護士によるサポートを依頼した方がベター。もちろん、示談で解決する場合でも浮気の証拠は必要よ。

よって、アタシなりの結論。
弁護士が運営する探偵会社へ相談する方が手堅く効率的』
なぜなら浮気の証拠の収集と示談・裁判へ向けた相談を、ほぼ同時に進められるから。弁護士を探すことだって初めての人にとっては難しいのに、探偵まで探すとなると気苦労も二倍。その点、弁護士が運営する探偵会社なら、探偵と弁護士を別々に探す手間が省けるし、浮気調査で事情を知っているから話が早いし、法廷だって熟知しているから、証拠も裁判向け。すなわち勝てる裁判を行うための証拠を積むの。

オススメの探偵社は「探偵社ALG」と「響・Agent」の2社。どちらも弁護士が代表を務める探偵社で、同じフロア内に法律事務所を設けているから、スムーズに法律相談を行えるわ。

裁判所

10年くらい前かしらね…。アタシにも大企業で働いていた時代があって、どら焼きばかり食べている後輩がいたの。動かないからフォルムは完全に猫型ロボットそのもので、でも何の役にも立たないし、いつも卑猥な画像ばかり眺めてニヤニヤしていたから、あだ名を付けて呼んでいたわ。
「シコえもん」

今なら完全に訴えられちゃうわね。セクハラかパワハラか、もしかしたら、もっと違う何かで。でも、シコえもんに「訴えますよ」って言われても何も怖くないわけ。それは、A氏に対してアタシが「訴えるわよ」って怒鳴っても同じこと。所詮は素人の売り言葉で威力ゼロ。でも、裁判所から訴状が届いたり、内容証明に弁護士の名前があったら、ちびっちゃうはず。シコえもんに土下座で許しを乞うし、アタシの手はバレリーナに昇格するわ。

それは浮気相手への宣戦布告もしかり。復讐は罵声やハッタリじゃ何も響かないの。証拠を武器に「法的手段」をチラつかせることで、完膚なきまでに叩きのめしてやるのよ!!

 

年間7,000件以上も!?探偵・興信所とのトラブル事例

探偵・興信所とのトラブル

浮気調査などを行う探偵業や興信所に関する相談が増えており、なかでも「調査内容が不充分」など調査の品質について不満を抱くケースや「高額な料金を請求された」など、料金や解約料を巡るトラブルが相次いでいます。

お久しぶりね
あなたに会うなんて
あれから何年経ったのかしら

10日よ!!
10日ぶりに更新するコトエ・ロイヤルビッチマンの浮気調査ファイルへ、ようこそ。小柳ルミ子は歌ったわ。

もう一度もう一度
生まれ変わって
もう一度もう一度
めぐり逢いたいね

反省しない歌ね。賢也くんは二度と御免だと思うわよ。もう一度生まれ変わったら、別の人と結婚してみたくない?世の中の多くが、そう思っていると勝手に推測してるけれど。アタシ?もう一度生まれ変わったらややこしい性は勘弁。決して、世間様に受け入れられたいワケじゃないの。ノーマルに生きたことがないから体験してみたいだけ。だってさ、あら❤この男アタシに気があるのかしら?なんて思って御覧なさいよ。あっと言う間にトラブルへ発展するんだから!!

やっぱりリサーチって大切ね。同じセクシャリティじゃない男に間違って接近なんかすると、天罰のようなひどい仕打ちを受けるわ。かけがえのない何かを失い続ける人生に挑む覚悟なんて、持って生まれて来なかったのに。でも、それって恋愛だけじゃないのよね。簡単にリサーチできる現代において、下調べは自分を守る最大の防御。準備不足でトラブル巻き込まれたくないでしょ。

そこで今回は『探偵・興信所に関するトラブルの事例』をお伝えするわ。

トラブル

2016年は7,679件以上のトラブル

まずは国民生活センターのPIO-NET(全国消費生活情報ネットワークシステム)に寄せられた、探偵・興信所に関するトラブル件数をチェック。

年度 相談件数
2012年 2,010件
2013年 1,734件
2014年 3,199件
2015年 4,308件
2016年 7,679件
2017年 1,339件(前年同期5,237件)

※2017年12月31日現在:国民生活センター出典

「相談件数は右肩上がり」って書きたかったのに、2017年は大幅に減少。都合が悪いから去年の数字を省いてやろうかと思ったけど、隠蔽はダメよね、相撲業界じゃあるまいし。それに、アタシから正直さが消えたら、ただの卑屈で下流な初老になっちゃうわ。この数字、国民生活センターに寄せられた相談件数だけだから、実際はもっと多いと思うの。忍法・泣き寝入り。そんな想い出、心に閉まっておく必要ないわよ!!

ところで、他にトラブルが多いサービスって言われて何を思い浮かべる?アタシは結婚相手の紹介サービス。あんなもん、絶対にトラブル祭りよ。一生添い遂げる人間を数字で評価しようとする連中に幸せが来るわけないもの。だいたい、年齢も年収もすぐに変わるっつーの。そんな結婚紹介サービスも含めて、トラブルが多そうなサービスと探偵・興信所への相談件数を比較してみるわ。

業種 2014年 2015年 2016年 2017年
結婚紹介サービス 2,394件 2,157件 1,984件 1,277件(前年同期1,400件)
引っ越しサービス 2,694件 2,528件 2,358件 1,556件(前年同期1,536件)
パソコン教室 608件 497件 421件 288件(前年同期276件)
葬儀サービス 724件 764件 715件 450件(前年同期481件)
パチンコ・パチスロ攻略商材 235件 121件 81件 38件(前年同期58件)
探偵・興信所 3,199件 4,308件 7,679件 1,339件(前年同期5,237件)

圧倒的だわね、探偵・興信所。キング・オブ・ペテン。もちろん、国民生活センターへの相談は商品の購入や多重債務、架空請求なんかも含まれて、最も相談件数が多いのは多重債務。多重債務で悩んでいる人って、どんな相談をしているのかしらね…。

「奨学金の返済に加えて、自動車のローン、資格学校の授業料、キャッシング利用などで債務が膨らんでしまい返済が苦しい。どうしたら良いか?」

………え?マジ?真剣な悩みを抱えている人に対して、他人が口出しをするなんて下品な行為だとは重々承知だけど、奨学金の返済があるのに、車を買って、さらに資格の学校まで通ってるの?それで、どうしたら良いか?って言われても、まずは車を売れよって思っちゃうんだけど。どうせ車がないと仕事に行けないとか言うんでしょ。甘ったれんなよ、ろくでなしが!!ミサコさん(アタシの知人。タモリと同い年)なんて、大雨の日も吹雪の日も、毎日チャリンコで1時間以上掛けて通勤していたわよ。息子と娘を養うために。凍った道路で何度も何度も転倒して、指先と鼻先を真っ赤にしながら、必死でペダルを漕ぎ続けたの。おかげで72歳とは思えない競輪選手のような脚になったけれど、息子も娘も立派に成人して、今は多くの孫に囲まれて呑気なBBAとして暮らしているわ。

「数年前に高額な骨董を買うために借金をしたが、返済が苦しい。どこに相談しても返すしかない、と言われるが何とかしたい」
「呉服や宝石等を買いこみ、多重債務状態になっている。どうしたら良いか?」

嘘でしょ…。そもそも、こんな相談を平然と公的機関にできる神経が信じられないんだけど。いや、別に、何でも相談して構わない機関だから非難をするつもりはないわ。でも骨董や呉服や宝石って、生きて行くためにどうしても必要?借金を抱えてまで自己満足?返しなさいよ、絶対に。一度や二度は自慢したんだから。

やあね、浮気調査と全く関係がないのに、文句が止まらないわよ。不満がありあまる。さて、気を取り直して、探偵・興信所に関するトラブル事例を紹介するわね。

探偵・興信所とのトラブル事例

トラブル事例

国民生活センター(PIO-NET)に寄せられた探偵・興信所のトラブル事例よ。まずは浮気調査に関する(と思われる)相談内容から。

▼離婚調停中、探偵業者に妻の浮気調査を依頼したところ、調査が適当だった。
▼嫁の浮気調査を興信所に依頼したが、頼んだ時間帯の調査をしていない。その分の料金は返金してほしい。
▼インターネットで探した興信所に夫の浮気調査を依頼したが、報告書もなく「何もわからなかった」と言われた。騙されたと思うので返金して欲しい。
▼インターネットで調べた興信所に電話をかけて夫について相談をすると、明日までに戸籍謄本を取ってくるように言われた。断ることはできるのか。

報告書を提出しない探偵が存在するなんてビックリ。どうして、こんな悪徳業者に依頼しちゃったのかしら…。多くの探偵会社は報告書を作成してくれるわ。ただ、報告書の形式は色々あって、やっぱり浮気調査を依頼したからには、今後のことも見据えて裁判でも活用できる報告書の方がベターよ。たとえ浮気調査の依頼時点では離婚を考えていなくても。
年齢や年収だけじゃないの。気持ちや状況だって、常に変化するの。

浮気調査に関係しない内容では、こんな相談が寄せられているわ。

▼スマホでアダルトサイトを閲覧したら会員登録になり、退会希望をタップすると電話がつながった。「お金を振り込まないと被害届を出す」と言われ怖くなり、ネットで調べた消費生活センターに依頼したつもりが、有料の探偵事業者だった。解約したい。
▼携帯電話にアダルトサイトの未納料金請求メールが届いた。相談しようとインターネットで検索して、公的機関だと思って見つけた団体が探偵業者で契約料金を支払ってしまった。今後が心配だ。
▼アダルトサイトをクリックしたら、登録画面に切り替わってシャッター音が鳴った。ネットで調べた相談窓口に連絡し、口頭で解決を依頼してしまったが、後から探偵業者だと分かった。断りたい。

アダルトサイト絡みも多いわね。
はっきり言って、探偵じゃアダルトサイトの返金は無理よ。探偵ができることには限度があって、架空請求サイトの運営会社に関する所在確認や実態調査、それに伴う結果報告を行うことのみ!返金対応は探偵業務の範囲外なの。悪質な探偵業者の中には、サイト上で「お金を取り戻せます!」なんて謳っているケースもあるけれど、それは探偵業者が架空請求会社の調査を行い(調査料が発生)、その証拠を持って、自分で弁護士に相談する仕組みなの。ALG探偵社響・Agentみたく弁護士が探偵業務を行っている場合は別だけど。

しかも、悪質な探偵業者は、契約を結ばせるために不安を煽る言葉を並べがち。「絶対に解決します!」とか、巧みな話術もセットで繰り広げながら、あたかも返金まで対応するかのような言い回しをするわ。要するに誤解を誘うのよね。

浮気調査も同様で、「こう言っているってことは、こうなんだろうな」って思い込まないで欲しいの。理解が早い人間を演じる必要なんて皆無で、しつこいくらいに確認して欲しいのよ。国民生活センターは頼れる機関かもしれないけれど、最終的には自己責任でしょ。単価じゃなくて総額の浮気調査の費用は幾らなのか?追加料金は発生するのか?解約する際は違約金が発生するのか?報告書は貰えるのか?提出される証拠は何なのか?
契約前にあらゆる疑問点をクリアにしておかないと、ダブルで泣くことになるわよ。

「本当に信頼できる探偵会社」として選ばれ続けているALG探偵社。代表が弁護士だから安心よ。同じく、響・Agentも弁護士が代表。この2社は調査報告書も弁護士が監修しているわ。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】~現代社会こそリサーチ必須~

リサーチ

アタシ、年末に千葉へ行ったの。日帰りでも余裕で帰って来れる程度の、ちょっとした買い物だったんだけど「最近は泊まりで出掛けていないわ~」なんて、軽い気持ちで温泉のある施設に泊まることにしたわけよ。普段はホテルの立地や部屋の広さ、なんなら築年数まで調べるのに、この時は時間もなかったし、年末でほとんど空きがなかったから、適当に決めちゃったの。前日に、3分くらいネットを見て。

そうねぇ…。良かった点を挙げるとすれば、屋根があったことぐらいかしら。雪が降ったから、野宿よりはマシかも。でも、おとなしく帰れば良かった!って30回は思ったわね。古すぎる部屋は小便臭いし、室内に置かれたスリッパさえも蒸れた他人の足のニオイ。ヌメリさえ感じられる湿ったシーツ、床には誰かが死んだ後のような大量の毛髪、大浴場には湯を張っていない風呂が幾つかあって、清掃員はビッグダディ似。返金して欲しいって国民生活センターに相談したいくらいだわ。

でも、こうなった原因はアタシのリサーチ不足。最初から分かっていれば、泊まらなかったもの。浮気調査も依頼する前のリサーチが重要。情報に溢れている現代だからこそ、必須な作業だと思って間違いないわ。サイトで書かれていないことも多いけれど、電話相談は無料だから、そこで相談員や調査員と話して、その時のインスピレーションを重視したって良いと思うの。100人が「あの人、良い人だよ」って言っても、アタシが気に入るかは別問題だし、100人が「コトエさんは可憐で一途なトコ上手です」って言っても、好きな人には響かないことだってあるし。

どんなに早急な調査をお願いしたくても、ネットだけで即決してはダメ。必ず複数の探偵を比較して、後悔することのない浮気調査を実現させて!!

最後に、どんな調査結果であれ報告書を提出してくれる、トラブルの少ない探偵社を紹介して本日のブログは終了よ。ご覧頂きまして、誠にありがとうございまーた。

★調査報告書と証拠は必ず提出!全国対応で浮気調査を行う主な探偵会社

探偵会社・探偵事務所 調査後に提出されるもの おすすめポイント
総合探偵社MR 報告書、写真、動画など 年間15,000件以上の調査実績
HAL探偵社 報告書、写真、動画DVDなど 解決実績34,713件を突破
はやぶさ探偵社 報告書、写真など 調査結果が出なければ調査料金0円
総合探偵社TS 報告書、写真など 対応力No.1(コトエ&クリ子調べ
アイヴィ・サービス 報告書、収集した証拠の全て 全国に14拠点+海外拠点
さくら幸子探偵事務所 報告書、写真など 相談実績10万件突破

自分でリサーチや比較をする時間がない場合は?
~条件に合った探偵会社を無料で探してくれるサービスを活用セヨ~

サービス名 特徴 相談実績
探偵さがしのタントくん 独自基準で厳選した探偵社(公安委員会へ探偵業の届出、年間解決実績500件以上、調査員の数が15名以上)のみ紹介。安心できる探偵社しか紹介しないので、かなりオススメ! 10,000人以上
街角相談所-探偵- 審査をクリアした探偵社(公安委員会への届出、行政処分の過去ナシ、キャリア3~5年以上の調査員が在籍、弁護士事務所と提携、裁判で有効な調査報告書の作成可能)のみ紹介。 月間2,000人以上

バイバイ

また来週~!!

コトエ・セレクト「東京探偵社ALG」の口コミ体験談

東京探偵社ALGの口コミ・体験談

自由がないのよ、最近。アタシだって、お誘いがないワケじゃないの。ムサビの学園祭にだって誘われてるんだから。でも、次から次へと仕事をさせられるわけ。そうねぇ、気持ちとしては飼い犬だわ。自由が丘に住んでいた時に、飼い主とお揃いのサングラスを掛けさせられて散歩に連れ出されている犬を見た時に感じた気持ち。自由が丘に自由は無いって悟った瞬間だったわね。

あらやだ、今週も始まってたの?毎週毎週、小言が多くてごめんなさいね。アタシの名前はコトエ・ロイヤルビッチマン。浮気の撲滅を掲げて、こっそり生きている落ちぶれた40代よ。本日は、アタシがセレクトしたオススメの浮気調査会社を紹介するわ。ええ、そうね。先々週も、「はやぶさ探偵社の口コミ・体験談」を書いたばかりよね。舌の根も乾かぬうちに別の探偵社をオススメするなんて、節操が無いでしょ。許してちょうだい。アタシが生きる東京の都知事だってダブルスタンダードだもの。首長のレガシーとポリシーに倣って、ヤカマシーの。自由が丘に自由が無いのに、希望の党に希望があると思って?やめましょ、政治の話題は危険だから。

本日は、浮気調査でオススメできる探偵社「東京探偵社ALG」を紹介するわ。さっさと始めないと、年が明けちゃうものね。

東京探偵社ALGをオススメする理由

まずは安心感が段違い!「安心できる浮気調査」って探偵を選ぶ時に、とても重要よ。残念なことだけど、料金や口先だけ一丁前な文言に踊らされて、変な輩に捕まってしまう人って多いのよ。以前も書いたけれど、国民生活センターへの相談件数は、年々上昇しているの。

▼国民生活センター 相談件数(探偵・興信所)

2011年 1,658件
2012年 2,010件
2013年 1,734件
2014年 3,199件
2015年 4,307件
2016年 7,246件

去年なんて1年間で7,246件でしょ。365日で割ると、1日平均20件(19.9件)も相談や苦情が寄せられているのよ。全てが浮気調査関連じゃなくて、ここ5年はアダルトサイトの返金についてが最多案件だけど。ちなみにアダルトサイトの返金は、探偵では無理。なぜなら探偵業法(第二条-1)で以下の通りに決められているから。

この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。

あくまでも探偵は「収集」と「報告」が業務範囲なの。返金対応は、ご自身で行うか弁護士の仲介になるわ。

話を戻して東京探偵社ALG、なんと代表が弁護士なの!弁護士が経営する業界初の探偵会社で、経営母体は全国に9拠点を構える弁護士事務所。所属弁護士は60名以上よ。その9拠点の弁護士事務所のうち4拠点(東京・埼玉・千葉・横浜)にALG探偵社が併設されているから、調査後の法律相談もスムーズよね。

「弁護士と提携」や「顧問弁護士がいる」だけだと、その弁護士が責任まで負うわけじゃないけれど、東京探偵社ALGは弁護士が代表取締役だから、責任まで負うでしょ。レベルが違うわよ。紹介するだけ、されるだけのソフトな間柄じゃないんだから「なめるなよ」って心の中じゃ思っているでしょうね。アタシだったら思うもの。そこら辺のゴロツキ探偵とは格が違うんだって。

弁護士

東京探偵社ALGの調査料金

浮気調査の料金は基本的に調査員1名1時間つき、6,000円。ただ、他の探偵社でありがちな「1日4時間から」みたいな姑息な手段は使わないの。調査時間を1時間単位で計算するから、たとえば調査日に真っ直ぐ帰宅をしてしまって、1時間で終わったら、1時間分しか調査料金は発生しないわ。

「1日4時間から」の探偵社だと、残り3時間分はドブに捨てたことになるけれど、そんな心配もないでしょ。さらに最初は1時間単位だけど、その後は30分単位で調査時間を計算してくれるし、深夜の調査でも割増料金は発生しないわ。良心的よねぇ、弁護士としても食っていける余裕が、そうさせているのね。

そんな余裕は解約手数料の面でも発揮されているの。多くの探偵会社では、契約の解除に手数料が発生するのね。調査のための準備もしているし、調査に関する作戦会議だってしているんだから、無料でキャンセルなんてできないのよ。温泉旅館だってキャンセル料を取るでしょ。3日前なんて、食事の用意もしていないくせに。でも、仕方がないのよね。満室デス、って他のお客さんを断っているんだもの。

探偵会社の場合は、あくまで相場だけど調査着手前は30%、着手後は80%の解約手数料が発生するの。ちなみに温泉旅館は当日だと100%よ。これは、「調査を行った分しか費用は掛かりません」って謳っている会社でも同じで、調査を途中で終了した場合は、残金の80%が請求されるわ。

ところが、東京探偵社ALGは、どんな場合でも解約手数料は0円!!!!!
やだー。ゴロツキ他社からの嫌がらせとか受けないのかしら。稼働期に予約を入れられて、当日キャンセルとか。そういう面でも弁護士だから、対策は講じているわよね。

ただし、東京探偵社ALGは、経費が完全実費での請求になるわ。これも考え方一つね。調査を開始する前に、対象者がどこへ行くか?なんて、預言者や占い師じゃあるまいし、分かるはずないもの。それなのに、経費(交通費)込みになっているなんて、あらかじめ料金が上乗せされている可能性が高いわ。「全て込みで、この料金ですよ~」って、エステのブス勧誘員がよく言うけれど、総額じゃなくて明細を見せなさいって話よ。要するに、東京探偵社ALGは正直なのよ。調査時間も調査経費も。卑しいことを一切しないで「明細をお渡しするので掛かった分は細かく請求します」って。安心だわ。割り勘の時にも親切を装って計算するヤツって、ちょっと多く搾取するものね。

請求

慰謝料請求のための調査

弁護士だけあって、ただ調査をするだけじゃないの。きちんと先を見越して、慰謝料請求のための調査も行ってくれるわ。先を見越す能力があるから弁護士になれたんでしょうね。

LINEやメールでは基本的に証拠にはならないって、過去にも散々書いたから、この話は飛ばすわよ。一言で言うと「ふざけていただけ」って言われたら、それまでってこと。だから、ラブホの入退室とか、決定的な映像が証拠として必要なの。一般的な浮気調査は、そこで終わることが多いわ。でも、どこの馬の骨かも分からない女に、どうやって慰謝料を請求するのよ。夫だって本名を知っているとは限らないでしょ。

東京探偵社ALGも言っているの。
◆不倫相手が誰か分からないケースが大半です。相手の名前を調べなければ慰謝料請求する事はできません。
◆名前が分かっても請求先(会社や自宅)が分からなければ、請求できません。

そうよ。アタシも常々言っているように、浮気のお灸は夫ひとりに据えさせるだけじゃダメよ。しっかりと償ってもらわないと帳尻が合わないわ。

東京探偵社ALGの口コミ・評判・体験談

東京探偵社ALGは、1日の終わりに調査結果として、調査の流れやその日の行動を教えてくれたので良かったです。

そうそう!東京探偵社ALGでは、尾行中でも常に現場の調査員と連絡が取り合えるシステムになっているの。だから、依頼者は現場の状況を常に把握できるわけ。「あ、その女の人なら夫の姉よ」とか、「その店は本当に全然大丈夫」とか、現場の探偵より依頼者の方が夫のことを知っているから、いつでもその日の調査を中止できるわ。効率的よね、無駄な調査をダラダラと続けられると、料金だけじゃなくて、対象者に気付かれるリスクだって高まるもの。ごまかされる心配がない点も◎よ。

他社と見積もりを比較したのですが、東京探偵社ALGは見積もりの料金が安く、実際の金額も見積もりとほぼ同じでした。私の場合は、調査も短く済んだので、20万円も掛かりませんでした。

これについては、東京探偵社ALGのサイトに掲載していたわ。
「当社では大体30万円~50万円程度で浮気調査のご依頼が可能です」
「東京探偵社ALGでは、よほど長期間の調査でない限り100万円を超えることはありません」

安いわねぇって思ったわよ。アタシ、いろいろな探偵社のサイトを見ているけれど、100万を超えるところなんて、ザラにあるもの。何に使われているのか分からない「基本料金」がないからだろうね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

ことさら弁護士を強調したけれど、何もアタシ肩書きに弱い頭の弱い人間じゃないわよ。肩書きに弱い人って、やたらと「社長」とか「取締役」って言葉が好きだけど、それって司法試験に受からなくても勝手に名乗れるでしょ。現にアタシが勤める会社の社長なんて、唯一の個性が低能稚拙だもの。そんなに肩書きに溺れたきゃ、司法試験にでも通ってから、肩書きの海で溺死して欲しいわね。

弁護士が正直に経営している安心感と信頼感。調査はベテラン相談員が丁寧に行って、グループ弁護士による法律相談は無料で実施。さらに調査中には、調査員とリアルタイムでの連絡が可能だし、どんな事情でも解約手数料は0円で即日返金。

カード払いや分割にも対応しているし、1時間だけの調査依頼でも引き受けてくれるわ。匿名でもOKだから、不安を抱えている人は是非、相談してみて。もちろん、相談と見積もりは完全無料よ。