ぶっちゃけ!相談対応の悪かった探偵社ワースト3

いてまうわよ!対応の悪かった探偵社ワースト3

日本には5,600以上の探偵事務所が存在します。その約80%は個人が営む探偵事務所で、法人(企業)として探偵業を営んでいるケースは、全体の20%程度しかありません。

個人の探偵事務所だろうと、法人の探偵会社だろうと、浮気調査で行うべきことは基本的に同じ。確実な証拠を掴み、依頼主が知りたい真実を伝えること。どんなに過酷な状況であっても、どんなに残酷な結末であっても、それこそが探偵の使命であり、依頼主の今後に繋がります。

改めまして、こんにちは。本日もアタクシ、コトエ・ロイヤルビッチマンが、日本一役立たないレポートをお届けします。でもね、少なくとも前回と今回だけは役に立つわ。それ以外は前言撤回いたしません。本当に役立たないもの。

前回、「忖度なし!本当に対応の良かった探偵社BEST3」と題して、相談時の対応が良かった探偵社をお伝えしたけれど、今回は表もあれば裏もあるってことで、対応の悪かった探偵社をランキング形式で吊し上げ~!!

ただ、会社名を出してしまうと色々と面倒なことになるかもしれないから、申し訳ないけれど社名は伏せるわ。「伏せられたら、そこに相談しちゃう可能性あるじゃん」って思った貴女!何のために対応の良かった探偵社を前回お伝えしたと思ってんのよ。間違いない3社+2社+2サービスを紹介したじゃないの!!そこから選べば失敗しないわ。

前回に引き続き、探偵社への電話相談を行ったのは友人のクソババア、エビ・クリ子。若い時から恰幅が良くて、結婚式でもウェディングドレス姿で「どやさ~」って言っちゃうようなタイプ。夫の浮気を疑って全部で15社に電話相談をしてみたの。

早速、ワースト3の発表よ。

Bad対応:3位 ○○探偵○○○

Bad

空前絶後の超絶孤高の探偵社。調査を愛し、調査に愛された探偵社。
イエエェェーイ!!ジャースティス!!

それほど有名な探偵社。素晴らしい実績と輝かしい歴史を持ち、調査能力の高さは日本屈指の最高峰。でもね、相談が相談になっていないのよ。前回も書いたけれど、面談の大切さは理解できるわ。会って話してみないと分からないことって多いから、そこで具体的なことを伝えたいわけでしょ。でもさ、『電話相談』って謳っている以上、一つくらい教えてくれても良いと思わない?

電話を掛けたのは夜10時過ぎ。すぐにオンナが電話口。聞けば相談員ではなく受付嬢。感じは良いの。聞き取りやすい抑揚とハキハキとした口調。アナウンサーを目指していたのかしら…って思うくらい滑舌だって良かったわ。ところが、どっこい。いかんせん何も教えてくれないわけ。

◆調査ってどのくらい掛かりますか?
→実際に面談で相談員と会った時にお伝えしますね。
◆目安とかでも良いので教えてもらえませんか?
→実際に面談で相談員と会った時にお伝えしますね。
◆調査方法は?
→実際に面談で相談員と会った時にお伝えしますね。

え?自動音声案内?レパートリーがSiri以下。

面談じゃなくて電話で知りたいのよ。予約の電話を入れてるわけじゃないんだから。浮気調査の費用ってピンキリだし、正式な見積もりじゃなくても、概算が予算を大きく上回っていたら行く意味ないじゃん。浮気を疑っている時の精神状態は不安定だけど、金銭感覚は正常よ。ある程度の情報を事前に整理して、お願いしたい探偵社とだけ面談したいの!!今は、そういう時代なの!!歴史なんて知らんがな、追いついてよ、21世紀に。

結局、相談員とは代わってもらえなかったそうよ。面談でしか話すことができないって。浮気調査をお願いしたい本命の探偵社だったけれど、心が完全に折れましたとさ。

Bad対応:2位 ○○○○○○○

Bad Bad

ごめんなさいね、企業名が個性的過ぎて、一文字だって出せないわ。

知名度としては、そんなに高くもないけれど、他社とは一線を画すサービスで、なんとなく信頼できそうな探偵社。

お電話は午前中。いつもはクリ子の愚息が眠った頃に電話をしていたけれど、年末だったから、朝から子供が祖母と出掛けていたのよ。一年が終わるっつーのに、どこへ行ったのかしらね。どうせ、バーゲンでしょうけど。

担当者はオトコ。いろいろと質問をされたわ。現在の状況やら予算やら。それは良いのよ。聞かないと始まらないんだから。でも、相談じゃなくて完全にセールス。セールスだから、こちらの聞きたいことにも答えてくれたの。調査員は4人、調査方法は尾行、証拠は写真と報告書。1日単位での調査が可能で、調査時間は6時間程度。4人で6~7時間の調査なら10万円~20万円、詳しい金額は面談で。

ここまでは決して悪くはなかったの。ちょいちょい保留にして、誰かと相談をしている雰囲気はあったけれど、それがマイナスとは思わなかったわ。フリーダイヤルだしね。ただ、他も検討してから決めたいって伝えると「主婦でも無理して調査をしていますよ」とか「今すぐ決断しないと後から後悔しますよ」とか、無礼なまでに押しが強いわけ。ね?完全なセールスでしょ。無理をさせてでも調査を依頼させようとする言い方が気に入らないわ。

忖度なし!本当に対応の良かった探偵社BEST3」で第3位に選んだ、FUJIリサーチの担当者さんは、クリ子に言ったわ。
「もしかしたら地方に拠点を置く探偵会社の方が安いかもしれませんね」
鏡だわよ、相談員の。ミラー・オブ・カウンセラー。

一方、おまえは何て言った?
「主婦でも無理して調査をしていますよ」

第1位に選んだ、総合探偵社TSの担当者は平均費用に「え、高い…」って口走ってしまったクリ子を優しくフォローしながら、調査費用を抑えるコツまで伝授してくれたわ。

一方、おまえは何て言った?
「主婦でも無理して調査をしていますよ」

夫の浮気を疑っている平凡な家庭の専業主婦。費用は掛けたくないけれど、浮気の証拠を掴むため、無理して調査を依頼します。今すぐ決めてお願いしないと、後から後悔しちゃうから…。それが私のアナザースカイ。

やかましいわ!!無理して即決した方が後悔するに決まってるがな。

Bad対応:1位 ○○○○○事務所

Bad Bad Bad

どうもー。効率的な仕事ぶり、充実した報告書、○○○○○事務所です。浮気調査の相談をどこにしようか迷っている皆さん、自分から質問をしないと探偵社は何も教えてくれないって思ってない?じゃあ質問です。親は自分から愛する我が子に赤ちゃんの作り方を教えますか?教えない、怒るの。

不名誉な1位に輝いた探偵社は○○○○○事務所!怒るの。怒るって言ったら、大袈裟だけど豹変するのよ。小便小僧の七変化。

電話を掛けたのは、やっぱり夜の10時過ぎ。すぐにオンナが出たわ。浮気調査で聞きたいことがある旨を伝えると相談員のオトコに代わったの。最初は良かったのよ。調査員の人数や調査方法、どんな質問にも答えてくれて、好印象だったのね。調査については納得したわ、次に調査費用。

◇だいたい幾らくらいになりますか?
→1日15万円~30万円くらいですね。1日じゃ無理ですけど。
◇追加費用が後から発生しませんか?
→決めた金額までしか調査をしないので掛かりません。お金のことばかり聞きますね。

「なるべく費用を抑えたいので」
この言葉が小便小僧の放尿スイッチを押してしまったようで、そこから一気に暴言の嵐。

そんな安い金額じゃ探偵は雇えませんよ。便利屋にでも頼んだ方が良いんじゃないですか?他の探偵事務所に相談しても無駄ですよ!自分で携帯電話の履歴を調べたらどうですか?

無駄って…おめぇが決めるなよ!!
他の探偵社は全部、おめぇより親切だったっつーの!!
言っとくけど、ワーストだからな、ワースト。

「名前や住所を教えないなら、これ以上は何も教えられない」とまで言われたわ。匿名OKの探偵社が多い中、住所まで言えって。他人に聞く前に己が住所を名乗れよ!!
Manners maketh man.<マナーが紳士を作る>

この42秒がお手本よ。

アタシ、あの傘、欲しいわー。もっと言っちゃえばコリン・ファースと結ばれたいの!ダメね、ダメダメ。不倫になっちゃう。浮気はダメってブログなのに。

このように、ビッチな探偵社もあるけれど、だからと言って探偵全般を色眼鏡で見ないで欲しいの。対応の良かったBEST3のように、本当に寄り添ってくれる探偵社は、確実にあるんだから。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

アタシが働く会社って、正規の社員が6人しかいないの。たった6人なのに、対応の仕方は人によって全然違くて、そしたら探偵会社は5,600以上もあるんだから、対応が良いところもあれば悪いところもあって当然よね。全部、調べることなんて不可能だから、ほんのちょっとの探偵会社にしか相談をしていないけれど、それでも全国対応をしていて、なおかつ行政処分を受けていない優良探偵社をピックアップしたつもりよ。

もちろん、自分で実際の対応を確かめたい気持ちは理解できるわ。でも、日本人は人の財布は盗まないけれど、人の時間は平気で盗むでしょ。忙しい方々に向けたアタシたちなりの感性を、どうか信じて。信じる者は救われて、きっと未来が開けるわ。それが貴女のアナザースカイ。

スカイ

忖度なし!本当に対応の良かった探偵社BEST3

本当に対応が良かった探偵社BEST3

以前もお伝えしましたが、日本には5,600以上の探偵事務所が存在します。マクドナルドが約2,900店、スタバが約1,300店、吉野家が約1,200店、さらに肉眼で確認できる星の数が約4,300個であることを考えると、いかに多く、見極めることが難しい業種なのかが分かると思います。

実際に探偵へ浮気調査を依頼した方の多くが、依頼前の「探偵選び」の段階で、このような想いを抱いていました。以下、探偵選びに関する口コミ情報です。

浮気調査を依頼するにあたり初めてのことで、どこに頼めば良いのか非常に悩みました。大手では個別の丁寧な対応が期待できないのではないか?と思っていました。

はやぶさ探偵社を利用:はやぶさ探偵社の概要・口コミ体験談はコチラ

今はインターネットで簡単に色々なことを調べることが出来て便利な世の中だなと思っていましたが、良い口コミもあれば悪い口コミもあるし、探偵事務所も探せば探しただけ出てくるし情緒不安定だった私は何を信じたら良いのか分からなくなってしまいました。

探偵探しのタントくんを利用:タントくんの概要・口コミ体験談はコチラ

そこで本日は、何のしがらみもなければ、どこからも優遇されていないアタクシ、コトエ・ロイヤルビッチマンが忖度なんてクソくらいなさい根性丸出しで、本当に相談時の対応が良かった探偵事務所ベスト3をお届けするわ。

365日24時間いつでも相談可!なんて言っておきながら、ちゃっかり年末年始は留守電になっていた探偵社もあれば、LINE相談対応!なんて言っておきながら、LINEを送るとフリーダイヤルの番号が送られて来るだけの探偵社もあったの。

国立大卒の負け犬を舐めんじゃねぇわよ!
探偵社への電話相談をしてくれたのは友人のクソババア、エビ・クリ子。無縁仏みたいな静寂な夫に浮気の影がチラついたって言う嘘のような本当の話。

さっそくランキングの発表よ。

第3位 FUJIリサーチ


公式サイトのトップページが家出・行方調査になっているわね。いいのよ、いいの、これで良くってよ。FUJIリサーチは多くのテレビや雑誌から取材協力の要請が多い実力派。法的にも複雑な案件を数多くこなすことで確かな調査力を培っている探偵社だわ。

お電話を掛けたのは、22時30分過ぎ。電話に誰も出んわ。これが唯一の減点。その日の勇気は、その日のうちに使いたいの!!翌日、再び22時30分に電話。クリ子ん家のアホ息子が、このくらいの時間にならないと眠らないから、どうしても夜遅くになっちゃうのよね。

今度は3コールでオトコの声。このオトコが優しいのなんの。聞きたいことは全て隠すことなく説明してくれたわ。こう言っちゃなんだけど、面談を重視する姿勢は理解できるわよ。話した結果、この様子だと調査日数が必要だわ…とか、周囲に電車がないなら車での追跡になるから実費が高くなるわね…とか、会って細かい部分まで話し合うことで築ける信頼関係ってあると思うの。でも、浮気調査を依頼するなんて初めてで、知りたいことが盛り沢山だから電話をしているのに「面談をしないと分からない」の一辺倒だと、不親切に感じちゃうのよね。

いいか、ほとんどの人は明日でも明後日でもない、今この場で知りてぇのよ!!

その点において、このオトコは秀逸。きっと頭も良いんだろうね。尾行調査は会社の帰りが良いか?休日出勤と言って出て行った日が良いか?とか、会話のキャッチボールをしながら、さりげなく提案をしてくれて、会社帰りと休日、それぞれのパターンで必要と思われる調査時間や調査員数を伝えてくれたわ。クリ子が希望したケースでは調査費用が24万円程度。正式な見積もりではないけれど、概算を伝えてくれて、「もしかしたら地方に拠点を置く探偵会社の方が安いかもしれませんね」なんて紳士的なアドバイスまで。

濡れるわね、アタシなら。余談だけど、対応が良いから声まで素敵に聞こえたって、ご無沙汰クリ子まで謎の発情をする始末。ガソリン代などの実費は別で、調査員の人数を増やした方が良いと感じた場合は、追加料金が発生するけれど、事前に相談を頂けるとのこと。

多くの探偵社が料金や調査員の数を曖昧に説明することが多いなか、何でも親切に答えてくれて、かなりの好印象。顧問弁護士、アフターフォロー、クレジットカード利用可。何より高い調査力と相談者の心に寄り添う対応で、安心して相談できる探偵社だと思ったわ。

第2位 総合探偵社AMUSE

総合探偵社AMUSE
総合探偵社AMUSE ☎0120-106-068

お電話を掛けたのは、やっぱり22時過ぎ。声から察するに30代半ばのオトコが電話口。クリ子の支離滅裂な話を遮ることなく、声が被ると「どうぞ、どうぞお話し下さい」って譲ってくれるから、想いの丈を全てぶつけることができた!ってご満悦。ただ、相談者との会話に慣れている感じがしたのは、第3位のFUJIリサーチの方。FUJIリサーチは会話の中で自然に幾つかの提案をしてくれたけれど、AMUSEの担当者はコチラが質問をして、それに答えるスタイル。それでも何の不満もないし、クリ子が饒舌に喋り過ぎたって言うのも少なからず関係していると思うけどね。

調査員1人、1時間につき~の時間単位で調査することもできれば、何時間パックみたく依頼することもできるし、20万円~30万円、50万円~60万円って予算を伝えると、それに見合った調査をしてくれるとのこと。ただ、調査方法や調査費用の具体的な話は面談をしてからお伝えすることになるって言われたわ。クリ子は都内在住じゃないけれど、無料で出張面談も可能みたい。

ここでワンポイント。面談は探偵事務所の様子を自分の目で確かめるためにも大切だけど、無理に遠くまで出掛けなくても、来てくれることがほとんどよ。探偵会社によっては、相談室が古いシダックスの一室みたいなところもあるから、だったら、自宅から近い新しいシダックスを指定して、元ちとせでも聴かせてやりなさい!思いっきり、こぶしを転がしまくって。

電話だけで比較を済ませたいクリ子にとっては正直、物足りない印象だったけれど、名前や電話番号を聞き出そうとしない素敵な配慮がバッチ・グー子。そうなのよ、他に漏れる心配はないって分かっていても、デリゲートな相談内容だから、確実に依頼をするって決めた時以外は無駄に教えたくないのよね。ただ、名前や電話番号を伝えない場合は相談内容が保存されないから、再び電話を掛けた時に一から説明することになるそうよ。匿名で保存してもらえないのかしら…。「昨日お電話した群馬在住のシャンシャン上野博覧会です」とかさ。

見積もり以上の料金は発生せず、分割払いにも対応。浮気調査の真っ最中にリアルタイム報告サービスも行っていて、さらに万が一、過失によって調査が失敗に終わってしまった場合は費用が一切発生しない保障制度もあるわ。

第1位 総合探偵社TS


総合探偵社TS ☎0120-126-043

まさかの1位がTSだったなんてね。まさかって言ったら申し訳ないけれど、決して大手とは言えないじゃない?全国対応は行っていても、事務所は東京と栃木の2拠点だけ。それも東京本社なんて、悲しいかな豊島区大塚。何の用もない駅だわ。

この日はクリ子の息子がなかなか眠ってくれなくて、仕方なくメールで相談したの。23時過ぎのことよ。明日には連絡が来るだろうな、って息子より先にクリ子が寝てしまって、翌朝クリ子・ビックリ子。メール送信から2分後にはTSから着信があったみたい。しかも、電話に出られなかったクリ子を心配したのか、メールでの返信まで届いていたそうよ。丁寧な対応に感激していた朝10時、再び着信。担当者は若いオンナ。

子持ちの朝は大変よ。こちらから掛けることを伝えて、その日の夕方にテレフォンコール。朝の若いオンナに変わってもらったそうよ。一言で言えば、めちゃくちゃ話しやすい!!って。話を遮ることもせず、時に共感しながら、顔が見えなくても親身になって聞いてくれている雰囲気が充分に伝わる神対応。顔が見えない時って、余計に声や話し方で安心感を判断しちゃうわよね。

クリ子の相談内容を聞いたうえで、無縁仏の退社時間から調査を始めることを提案。そうよね、3日間で30万円ですって言われても、仏の仕事中は動きがないだろ…って思ってしまうから、無駄な時間に料金が発生しないのは有り難いわね。

ガソリン代や高速道路に乗った場合の実費は別途請求。「50万円~60万円くらいの調査費用になる依頼者が多いですね」なんて調査費用の相場まで教えてくれて、専業主婦のクリ子ったら「え、高い…」って心の声が外に出ちゃったの。年を取ると声も尿も無意識で漏れちゃうから、仕方がないわ。そんな不躾な言葉に対しても、GPS(有料)の貸出を提案してくれて、日付や場所を特定することで無駄な日数が出ないように工夫したり、相談者の金銭面まできちんと考慮してくれるそうよ。

復縁・慰謝料請求・離婚など、どんな選択においても有効になる絶対的な証拠の質と、夫婦カウンセラーの資格を持つ相談員が魅力で、調査後には弁護士の紹介まで徹底的にサポートしてくれるわ。

調査

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

今回、BEST3に絞ったけれど、決して他が悪かったわけじゃないの。概ね良いって言うか、まあまあ。早い話が普通よ。一般企業として考えれば合格、サービス業として考えれば不合格。でも弱っている身にとっては、普通だと冷たく感じちゃうのよね。どこの探偵社も「相談員が丁寧にお答えします」とか「相談者の悩みをケアします」とか、優しさアピールをしているわりに、やたらと事務的だったり、流れ作業的だったり、こちらからの質問を一回一回、保留にして確認している様子だったり…。このバイト、さっき入った?みたいな人が電話に出ることもあったわ。

5,600以上もある探偵事務所すべてに相談をすることは難しいから、評判の良い15社に電話をした結果、他にも良かった探偵社があったから、そちらをお伝えして本日は終了とするわね。

★惜しくもBEST3に入らなかったけれど相談対応が良かった探偵社★

アイヴィ・サービス 年末でも相談の電話に出てくれて、質問にも細かく答えてくれた探偵社。相談員はベテラン風の女性で、ご自身の話も交えた体験談も!具体的な金額は面談後。 全国対応。全国に14拠点+海外拠点。
MR 調査前、調査後のカウンセリングをアピールポイントに挙げていた探偵社。相談員はベテラン風の女性。言葉遣いは丁寧だけど、少し淡泊な印象。具体的な金額は面談後。 全国対応。全国に13拠点。

比較をするのが面倒な人には、予算や対応地域など条件に合った探偵会社を見繕ってくれるサービスがオススメよ。

探偵さがしのタントくん 独自基準で厳選した探偵社(公安委員会へ探偵業の届出、年間解決実績500件以上、調査員の数が15名以上)のみ紹介。 相談者数10,000人以上
街角相談所 探偵 審査をクリアした探偵社(公安委員会への届出、行政処分の過去ナシ、キャリア3~5年以上の調査員が在籍、弁護士事務所と提携、裁判で有効な調査報告書の作成可能)のみ紹介。 月間相談者数2,000人以上

新しい一歩には、少しの勇気が必要よ。人生のピンチをチャンスに変えてくれる素晴らしい探偵会社と出会うことで、小さな一歩が大きな一手になりますように…。

一手

 

浮気調査の体験談:無料相談で対応が良かった会社は?

浮気調査の無料相談<対応◎は何処?>

おばんでございます。コトエ・ロイヤルビッチマンよ。知ってた?アタシ、不人気なの。知ってたわよね。Twitterを始めて、もうじき1ヶ月。60回以上つぶやいたのに、未だにフォロワー0なんだもの。誰も読まない短文を文字数なんて気にしながら呟いちゃって、バカみたい!そんなアタシゆえ、前回のブログ記事で、届いていた質問は使い切ってしまったわ。

よって今日はアタシの独壇場。何を書いても良い日なの。でも、アタシの好みの男性について長々と語っても仕方ないでしょ。だから、学生時代からの友人、エビ・クリ子(正真正銘の上州女よ)が、浮気調査へ無料相談をしたときの体験談を紹介するわ。何がすごいって、エビ・クリ子ったら、7社も電話を掛けて、言われたことを全部メモっていたのよ。「ちゃんと比較してから決めたい!」ですって。昔から何でもデータ化する理系な女だったから、相変わらずね…って思いつつも、半ば呆れたわ。

夫が浮気をしているかも?と思った瞬間

だいたい、こう言っちゃ悪いけれど、エビ・クリ子の夫って決してモテそうには見えないの。容姿は好みだろうから何も言わないわよ。でも、際立って爽やかなワケでもなければ、性格も「いいか~?」って感じなの。クリ子も同じようなもんだから、釣り合っているけどね。

ウチの旦那、公務員でしょ?しかも、わりとヒマな職場でしょ?それなのに、急な残業が増えて、土日も出勤をするようになったんさ。それに、ウチの旦那、ファッションに無頓着でしょ?それなのに、自分で洋服を選ぶようになって、明るい色のネクタイを買って来るんさ。あと、お風呂やトイレに行く時もi-phoneを手放さないんさー!!

アタシ、この話を最初に聞かされた時、夫の浮気を疑っている内容だって全く気が付かなくて「いいじゃねーかよ」って言っちゃったの。顔が地味なんだからネクタイくらい明るい色をした方が躍動感が出るでしょ。残業や土日出勤も結構なことじゃないの!公務員だもの、タダ働きじゃあるまいし。それにアタシだって、お風呂やトイレにスマホを持ち込むわ。ええ、公務員じゃないからi-phoneは買えないけれどね。

それだけの情報で浮気を疑うなんて、神経が細かいんじゃないの?って思ったけれど、エビ・クリ子は「絶対に浮気をしている」って言い張るの。15年も夫婦をしていると、その変化が良いものなのか、後ろめたいものなのか、嗅ぎ分けることができるのね…。

「最初の1社の対応が悪くて、気付けば7社に電話相談」

いつもは、エビ・クリ子の方が圧倒的に強いのよ。夫は静寂の境地って言うか、あまり喋らない人なの。アタシが美し過ぎて緊張しているとかじゃなくて、誰の前でも無縁仏みたいに、そこに佇んでいることすら忘れてしまうくらい、みすぼらしいオブジェと化しているの。

それなのに、クリ子ったら「聞く勇気がない」なんて、しおらしい台詞を吐くのよ。「夫の浮気疑惑なんて自分とは一生、無縁だと思っていたから」って。そうね、アタシも、あの無縁仏にそんな縁があるとは思わなかったわ。

それで浮気調査の会社をネットで調べて、幾つか候補をピックアップして、無料相談の電話をしたみたいなの。

緊張?ものすごくしたよ。初めてのことだから、どんな人が電話に出るのか不安だったし、そもそも何を話せば良いのか分からないし、早く繋がって欲しい気持ちと、このまま繋がらなきゃいいのに…って思う気持ちが半々だったん。そしたら繋がったんさ。男の人に。心臓の音が聞こえそうなくらいドキドキして、うまく話せなかったけど、一通りは伝えたんさ。そしたら、気の抜けた声で「はぁ~」って。何が、はぁ~じゃボケ!私の話を聞いてなかったん?って頭に来て、そこから気付けば連続7社。

なんで7社にも電話したのよ。最初の1社がダメなら、次のところで決めたら良かったじゃないの。嫌な話なのに何度もしたくないでしょ。

本当は最初の1社目でお願いしようと思ってたんさ。でも、明らかに面倒くさそうな対応をされたから、さっさと切ったん。それで、第2候補に電話をしたら、今度は対応が良かったん。女の人。親切だったし、気持ちを落ち着かせるためのアドバイスまでくれたんさ。ここに決めようかな…って思ったのに、肝心の調査費用や調査方法を聞くと「会わないと伝えられない」の一点張りで、何を質問しても「会ってから」を繰り返すん。「だいたいの目安で良いので…」「会わないと、お伝えできません」「どのような調査をしようと考えているのか?それだけでも…」「それも会わないと、お伝えできません」って。

まるで、AI(人工知能)ね。調子が良い時は饒舌なくせに、都合が悪くなると「分かりません」を連発するなんて。結局、7社目まで良い浮気調査の会社が出て来なかったってこと?

ううん。3社目は良かったん。6社目も良かったん。でも、良ければ良いで、欲が出るんさ。もっと、良い会社があるかもしれないって。しかも同じ内容ばかり繰り返し喋るから、4社目くらいになると、分かりやすく手短に伝えられるようになるん。

そんなの、録音しといて再生ボタンを押すだけにしておけば良かったのよ。それで、クリ子が浮気の無料相談をした中で、対応が良かった会社は、どこ?

特に対応が良かった2つの浮気調査会社とは?

最初の1社目と最後の7社目以外は、概ね良かったん。1社目は相槌さえも面倒くさそうだったし、7社目は「お金のことばっかり聞きますね」って鼻で笑われたから嫌な印象が残っているけれど、他は満足。説明も丁寧だし、粗末に扱わないんよ。その中でも、特に対応が良いなって感じたのは、TSとAMUSEってところ。ただ穏やかに話を聞いてくれたら、それで良いわけじゃないんさ。提案力も素晴らしかったし、希望を重視しようとしてくれたん。

提案力?希望を重視?具体的に聞いてみたわ。それを本日の結論として綴り、静かにパソコンを閉じようと思います。

【エビ・クリ子の結論】※感じ方には個人差があります。

友人のクリ子が浮気調査の無料相談で、特に良かったと感じたTSAMUSEの2社。他の探偵事務所や調査会社と比べて、どのような違いがあったのかしら?

「TSは提案の仕方が良かったん」

だいたいの会社は相槌を打ちながら、親身に聞いてくれるそうよ。お気持ち、お察し致します…みたいな。声色とか、ある種の訓練を受けているのかもしれないわね。でも、面倒そうだったり、人工知能だったり、見下されるよりは、あからさまな営業トークでも、アタシは良いと思うわ。もちろん、調査力は大事だけど、相談者の気持ちより会社の都合や自分たちの感情を押し通そうとする探偵事務所に、寄り添う能力なんてなさそうだもの。まあ、寄り添って貰わなくても証拠さえ確保できたら、それで構わない人もいるだろうけれど。

TSは相談内容を全て聞いてから、幾つかの提案をしてくれたそうよ。「調査人数を3人にして、1日5時間の浮気調査を1週間行うなら、調査費用は○万円~○万円になる」「1週間○万円でGPSの貸し出しも行っているから、それを利用すれば時間や場所が特定できて、無駄な調査日数が出ないようになる」とか、クリ子の希望を聞きながら、いろいろな提案をしてくれて、予算のことも気遣って貰えたことが高評価だったみたい。

「AMUSEは希望を最優先してくれたんさ」

もう1社、クリ子が気に入ったAMUSEは、とにかく相談者の希望を重視するタイプ。貧乏人が電話してくるなよオーラを全開にしていた7社目の会社とは真逆で、「予算や希望に応じて調査方法や期間を調整しましょう」とか、気になる点がクリアになるまで、細かく説明をしてくれて、そこに強引さや営業っぽさは感じられなかったそうよ。少しでも高い調査費用にしてやろう、みたいな印象さえ微塵も抱かなかった!と太鼓判だったわ。

「それ、男の人?へぇ、アタシなら好きになっちゃうね、その時点で」
アタシが入れた茶々にクリ子は大きく頷いたわ。そのくらい紳士的な対応で、名前や電話番号を最後まで聞き出そうとしなかったみたい。無理に言わなくてもイイですよ、って。そんなこと言われたら、アタシ言っちゃう!聞かれてないことまで教えちゃう!アタシ好みの男性。

ただ、具体的な金額に関しては、会って面談をしてから決定するらしく、クリ子のためだけに、上州まで無料で出張面談を行ってくれる、とのこと。

なるほどね。アタシ…、会いたいわ。AMUSEの男に。Twitterやっていないのかしら。

★エビ・クリ子 presents.『対応力が◎だった2つの浮気調査会社』★
総合探偵社TS ☎0120-126-043
浮気徹底調査隊AMUSE ☎0120-106-068

浮気調査の調査期間~浮気の証拠は確実に~

浮気調査の期間と明白な証拠

おはようございます。性懲りもなくコトエ・ロイヤルビッチマンの登場よ。先週は「浮気調査の費用について」をお伝えしたけれど、本日は「浮気調査の期間について」をお届けするわ。お問い合わせ内容は、先週と同じく神奈川県横浜市の奥さま。早い話が続きってやつね。まずは、先週のおさらいから始めましょ。調査費用と期間は密接な関係にあるから。

Q.浮気調査をお願いしようと電話相談をしたのですが、提示された調査料金が妥当な金額なのか分かりません。

『夫の浮気を疑っています~中略~費用は1時間7時間の調査で15万円、2日間の調査を行うので30万円程度を目安にして下さい、と言われました』

ここまでが先週分。大丈夫よ、デジャブじゃないわ。先週の内容を、掻い摘んだだけよ。これに対する回答は『同じ条件で相場を比較すべき』って言う、何の意外性もない結論。当たり前のように感じるかもしれないけれど、できない人が多いのよ。

夫の浮気を告白すること自体が憂鬱だろうし、調査会社や探偵事務所に対する不安や緊張も大きいと思うわ。きちんとした比較を怠って、最初に相談をしたところで決めちゃう人って多いのよ。本当に納得したのなら、一発で契約をしても構わないけれど、それだと相場は分からないわよね。他より高いかもしれないし、追加料金が発生して高額な請求をされる懸念も拭えないわ。

事実、国民生活センターに寄せられる相談や苦情は、興信所(調査会社や探偵事務所を含む)に対するものが多いの。

▼国民生活センター 相談件数(興信所)

2011年 1,658件
2012年 2,010件
2013年 1,734件
2014年 3,199件
2015年 4,307件
2016年 7,246件

一目瞭然の右肩上がりよね。2013年はオセロ中島の家賃滞納騒動に注目しちゃって、夫の行動にまで気が回らなかったのかしら。興信所(調査会社・探偵事務所を含む)に関する相談・苦情で非常に多い内容が、調査の品質と料金トラブル。同様に、国民生活センターへ料金トラブルが多く寄せられている業種は、美容医療サービス(2016年は1,068件=施術に関する相談・苦情は除く)、結婚相手紹介サービス(2016年は1,870件)など、多少の羞恥心や抵抗を伴う共通点があるわよね。

言い方が悪くて申し訳ないけれど、浮気調査も美容医療も結婚紹介所も、高い費用を支払うのに、比較や詳細の確認を省いてしまった結果だと思うわ。もしくは、広告の戦略にまんまと乗ってしまったか…。広告って、世間に認知させて人の関心を引くために作られているから、キャッチーだったりリーズナブルに見えるような書き方をしているのよ。誤解を与えるほど大袈裟な表現なら、景表法に該当するけれど、消費者が都合良く解釈してしまう時もあるし、面倒でも確認をしないとトラブルに発展してしまう恐れがあるわ。

浮気調査も調査料金についての書き方が、会社によって違うでしょ。調査員の単価や「10万円~」の「~」部分、追加料金の有無を明確にして、費用の総額を見比べるようにね。

では、横浜マダムの続きよ。

Q.1日だけの浮気調査ではダメなのでしょうか?

1日7時間で15万円、2日間の調査を行うので30万円を目安に、と言われましたが、1日で証拠が取れるなら、調査は1日で充分です。なぜ最初から2日間と指定するのでしょうか?

A.証拠は誰が見ても確実であることが重要よ。

2日なら短い方だと思うけどね…。この内容だと、連続する2日間なのか、同じ曜日を2回に分けるのか判断できないけれど、ほとんどの調査会社では、浮気調査を複数回に渡って行うわ。なぜなら、1回より2回の方が確実な浮気の証拠となるから。

1回って言い逃れができるわよね。
「お酒を飲んだだけで、他には何もなかったと天に誓って申し上げます」
昔、ラブホテルに入る写真をスクープされた芸能人が言っていたわ。お茶の間は分かるわよね、嘘だって。でも、100%嘘だとも言い切れないでしょ、天に誓っているし。この時は、その芸能人が過去にも不倫騒動を起こしている艶っぽい女だったから、誰も信用しなかったけれど。

その写真は1回だけだったから言い訳ができたわ。でも、ホテルへ入る写真が別日に渡って2回あったら、どう?どんな言い訳を並べようとも、誰だって嘘だと思うでしょ。もちろん、1日だけの調査だと必ずホテルや女性宅へ行くとは限らないし、食事やカラオケだけじゃ浮気の証拠にはならないのよ。

「証拠として認められるものは限られるの」

一般的な感覚と法律って少し開きがあるでしょ。未成年の犯した事件や刑の重さについても感じる時があるわよね。夫婦の問題もそうなの。例えば、夫の携帯の送信履歴に、こんなメールがあったとするわ。

『コトエさん、愛してる。その大きくて美しい瞳に見つめられるだけで、ボクは気が狂いそうになるよ。妻とは別れる。キミと同じ時を過ごせるのなら…。キミの作った青椒肉絲を食べながら、永遠(とわ)に暮らそう、幸せに』

浮気よね、間違いなく普通に浮気をしているでしょ。携帯の写真フォルダーを開くと、鼻の下を伸ばした夫と美しいコトエのツーショット。浮気よね、浮気だと考える思考が普通よ。

でも、裁判では不貞行為(法律では浮気や不倫ではなく不貞と表現されるわ)の証拠として認められないの。おかしいでしょ。おかしいのよ。誰が見たって浮気の証拠なのに、法律では、メールであっても肉体関係があったと明確でなければならないの。

冗談でやり取りしていただけ。本当は会ったこともないよ。
見え透いた嘘なのに、嘘を証明できるものがないの。勘、そして誰よりも夫のことを知っている経験値。それでは裁けないのよ。誰よりも夫のことを知らない人が判断を下すんだから。だからこそ「誰がどう見ても肉体関係があった」と思える証拠が必要なの。

「確実な証拠が取れたら、途中で調査を終わらせてくれる会社もあるわ」

依頼者が「本当に調査をしているか?」って探偵を見張ることなんて難しいわよね。近頃は、探偵に探偵を付ける人もいるらしいけれど、その探偵の探偵がきちんと働いているか?なんて分からないもの。だから5日も6日も調査に時間を取られたくない気持ちは理解できるわ。目には見えないことにお金を支払うって、相当の勇気と覚悟が必要よ…。

押さえておきたいポイントは2つ。
1つは、無駄に長々と調査をしない会社を選ぶこと。確実な証拠が取れたら、浮気調査を打ち切って、差額を返金してくれる調査会社だってあるわ。5日で申し込んでも、3日で終われば、それに越したことはないものね。

次に、調査報告を詳しくしてくれる会社を選ぶこと。逐一、動きを報告してくれる会社もあれば、報告書に時間と行動を詳しく記載して渡す会社もあるわ。「何もありませんでした」の、たった一言で片付けられたら、調査そのものが怪しいもの。シロでもクロでも、詳細な報告をしてもらえるような会社を選びましょ。

調査会社を検討する際、以上の2点をチェックしておけば、調査そのものは正しく行われていると言えるわ。

☆コチラの調査会社は報告書類の例をサイトに掲載しているわよ。

★コッチは報告書だけじゃなくて尾行の様子まで。サンプルだろうけどイメージしやすいわ。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

残念ながら、どんなに優秀な調査会社でも必ずしも浮気調査が成功するとは限らないの。調査期間が短ければ、なおさらね。対象者の行動がパターン化されていれば、短い期間でも証拠を掴めることはあるけれど。

そのためには、浮気調査の前に、あえて泳がせておくことが重要よ。悔しいけれど、そうすることで行動が大胆になったり、浮気相手と会う頻度が増えたり、パターン化されなくても証拠は掴みやすくなるの。疑わしい日、疑わしい曜日、疑わしい時間…。ある程度の狙いを定めておくことも、短期間で証拠を掴むためには必要ね。見過ごすなんてツライと思うわ。苦しくて、悲しくて、苛立つと思うわ。でも、我慢をできずに問い詰めてしまっても、貴女と同じだけのダメージを受けないの。

慌てないで。
反省させるためにも、後悔させるためにも、保身に走らせないためにも。
黙って、その時を待つのよ!!