弁護士費用に相場はあるのか?ー浮気が原因で離婚する場合

離婚の際の弁護士費用

費用

多くの探偵や興信所では浮気調査のアフターフォローとして離婚問題に強い弁護士を紹介しています。基本的に裁判は1日で終わることがなく、用意する資料も多いため、弁護士を利用した方が色々とスムーズ。しかし、弁護士費用は当然ながら無料ではありません。一体、どのくらいの料金が発生するのでしょうか?一緒に確認していきましょう。

探偵社が離婚問題に強い弁護士を紹介

暖かいわね、今日。ここ数日、割れるほど頭が痛いコトエ・ロイヤルビッチマンよ。今は治まったけれど、さっきまで激しい痛みで頭がペロンって割れるかと思ったんだから!原因は分からないわ。でも、思い当たるストレスはあるの。

Googleさんに聞いてみたのね。以下、ご覧下さい。

グーグル

こんなんで解決したら、平和な世の中よ。まだまだだわ、頑張って、Google!やっぱり必要に応じて専門家のヘルプは必要だと思うわけ。頭痛なら医師、浮気調査なら探偵、離婚なら弁護士、アホ社長なら労働局。ただ、労働局にアタシの悩みを訴えたところで、会社名を教えて下さい→そんな会社知らんがな、で終わっちゃうでしょ。結局は、そんなところでしか働けないアタシの能力の問題なのよね。不徳の致す所ジョージ。

さて、弁護士費用に話を戻す前に、おさらいとして浮気調査~弁護士紹介までの一連の流れを確認してみましょ。

1、浮気相談と浮気調査の依頼

調査

自力で浮気調査を行っちゃう強者もいるけれど、法律を認識していないと下手したら逮捕や書類送検よ。浮気調査って、プライバシーの侵害に陥りやすいのね。それは夫婦においても同じこと。

例)妻が夫のメールに自動転送設定を行い、夫宛に届いたメールを読めるようにした→不正アクセス防止法に抵触。違法行為として逮捕されたケースもあるわ。

他にも不倫相手の部屋の敷地内に無断で侵入してしまったり、敷地内にカメラを設置する行為も違法。これらの事案からも分かるように、自分自身で浮気調査を行うことはリスキーかつデメリット大。法律を深く理解して、しっかり遵守しながら、確実な証拠を掴んでくれる探偵社に調査を一任した方が確実よ。

ちなみに探偵の仕事は、2006年に施行された『探偵業法』に基づいて、適正な運営を行うように規制されているわ。一部を紹介するわね。

▼探偵業を開始するときには、都道府県の公安委員会に届出をしなければならない
▼違法行為を行わない
▼依頼を受ける際に、調査結果を違法行為に使わない旨の同意書をもらわなくてはならない
▼業務上で知り得た秘密は保持しなければならない 等。

法律とは関係ないけれど「絶対に浮気をしているわ!」って結婚相手に何度も探りを入れることで、「結婚生活を継続できない」として、相手から離婚請求をされるケースもあるの。この場合、裁判所が「結婚生活を継続しがたい状況である」と判断すれば、離婚は成立してしまい、相手側から慰謝料を請求される恐れだってあるわけ。

だからこそ、浮気の気配を感じ取ったら、静かに作戦を練らないとならないの。確実な証拠がないと言い逃れできるし、何度も詰め寄ったら「結婚生活を継続できない」なんて言われて、慰謝料まで払わされるのよ。不倫相手の思うツボ。離婚してくれて、お金までゲットできるなんて。

よって、浮気の気配を感じたら、まずは探偵へ浮気相談。いきなり契約をするんじゃなくて、電話対応の良さや調査費用、調査方法、証拠として提示される物…など、複数の探偵社を比較してから、納得のいく探偵に依頼してね。前回もお伝えした通り、キャンセル料についての確認もお忘れなく!

2、浮気調査の実行

調査

浮気調査の期間中は「お静かに」が鉄則。調査を成功させるためには、ターゲットを警戒させないことが最も重要。怒鳴り散らしたい気持ちは分かるけれど「冷静に、冷静に」って呟きながら気持ちを落ち着かせて、おとなしく結果の報告を待って。

とても便利で親切なサービスだけど、時として冷静さを失ってしまう、リアルタイム報告サービス。大手の探偵社では、AMUSEが取り入れているけれど、「不倫相手と合流しました」「今、ホテルにチェックインしました」なんて、残酷な報告がリアルタイムで届いてしまうから、冷静に受け止める自信がなければ、そのサービスは利用しない方がベター。夫の携帯に電話をして「どこで何してんの?知ってるのよ!」なんて言ってしまったら、今までと苦労と調査費用が水の泡。利用者(相談者)の不手際で、浮気調査がバレてしまった場合は、調査の途中でも一切返金されないことが多いわ。

3、アフターサポートで弁護士紹介

弁護士

残念ながら、パートナーが浮気をしていたと仮定するわね。どんなに傷ついても、不思議と復縁したい気持ちが芽生えることってあると思うの。情だったり、お子さんのことだったり、くやしいけれど愛だったり…。そういった場合は、だいたいの探偵社でカウンセラーによるアフターサポートがあるわ。証拠を使ってベストな復縁方法を一緒に考えてくれるの。たとえ復縁希望でも、証拠は絶対に必要。浮気に限らず何だって、証拠がないと誤魔化せちゃうし、誤魔化すことに成功したら、再び同じことを繰り返すもの。なぜって、それが人間の性。男の性でもあり女の性でもあるの。

一方、復縁なんて冗談じゃねーよ!離婚じゃ離婚じゃ!と思ったら、探偵社が提携している弁護士を紹介してもらうのが一般的。ALG探偵社響・Agentは、弁護士が運営する探偵社だから話が早いわね。その他の探偵社でも離婚問題に強い弁護士と提携していることが多いから(もしくは顧問になっている)、心強い味方になってくれるけれど、弁護士の紹介が無料のケースと有料のケースがあるから、紹介を受けたい場合は事前に確認しておくこと!

自分で弁護士を探すのって大変よね…。そもそも探偵と同じく弁護士だって日常生活に関わりがない人種だもの。アポを取ることだって躊躇うと思うわ。いくら取られるのか分かったもんじゃないでしょ!!

では、次に弁護士費用の相場について、チェックしてみましょ。

弁護士費用の相場

費用

弁護士費用って、はっきり言って相場がないに等しいのね。平成16年までは日本弁護士連合会が定めた弁護士報酬基準に従って、料金が決められていたけれど、現在は完全に自由。弁護士事務所が好き勝手に費用の額を決めることができるの。

例えば、離婚の報酬金。基本料金を30万円にしている弁護士事務所もあれば、倍の60万円に設定している弁護士事務所もあるの。慰謝料や財産分与があった場合の報酬金も10%にしている場合もあれば、15%にしている場合もあるわ。ただ、一般的な中央値としては、着手金も報酬金もそれぞれ20万円~30万円前後、トータルでの弁護士費用は40万円~60万円程度(相手から金銭の支払いがあれば別途10~15%前後)と言われていて、この金額を相場と言うか「ひとつの目安」に考えておくと良いかもしれないわね。

弁護士に掛かる主な費用

弁護士

離婚で発生する弁護士費用をざっと確認して終わりにするわよ。

法律相談料

離婚や裁判に関する相談を行う時に掛かる料金。探偵社によっては、紹介した弁護士の初回相談を無料にしていることもあるし、現在は探偵社を介さなくても初回相談を無料にしている弁護士事務所も珍しくないわ。有料の場合は、1時間1万円の相談料に設定している事務所が多いわね。30分5,000円とか。正直、30分なんて座って自己紹介してお茶飲んでトイレ行って終了じゃないかしら…。

着手金

依頼をした時に払う手付金って言うか、初期費用。これは返って来ないもので先払い。依頼をすると決めた時には、最低でも着手金の現金は用意していないといけないわ。弁護士費用が完全自由化だから相場を挙げることは難しいけれど、目安としては協議離婚の交渉なら10万円~20万円、離婚調停の申し立てなら20万円~30万円、離婚訴訟なら30万円~40万円ってところかしら。

協議離婚が決裂して、離婚離婚とか離婚訴訟とか、次のステージに突入する場合は、また新たなに着手金が必要よ。

報酬金

成功報酬金なんて呼ばれることも多いわね。問題が解決して離婚できると、一定の金額が報酬金として発生する他に、慰謝料や財産分与など相手側から金銭の支払いを受けることができたら、その金額に応じて報酬金が加算されるの。報酬金自体は30万円程度に設定している弁護士事務所が多いけれど、50万円以上の事務所もあるから、一概には相場は言えないわ。

慰謝料や財産分与があれば、回収できた金額の10%~15%程度が目安で、養育費も貰うことができたら、その分も加算。何でもかんでも持って行くように思えるけれど、だからこそ頑張ってくれるのよ!!養育費の分に関しても事務所によって計算方法が異なるけれど、10%くらいを目安にしておくと良いかもね。

日当と実費

日当は遠方の裁判所に行く場合。半日でも発生する弁護士事務所もあれば、半日なら発生しない事務所もあるわ。出張する場所によっては、1泊ないしは2泊が必要になることもあって、日当の費用は1日あたり3万円~5万円を目安にしてね。ただね、弁護士の先生が高速バスを使うなんてことはありえないわけで、新幹線代を別途請求されるわ。ええ、お察しの通り、生意気にもグリーン席よ。

実費は、その名の通り、掛かった経費。相手との郵便費用や印紙代、切手代、裁判所へ行く時の電車やタクシー代も含まれるわ。目安としては(交通費を除いて)、協議離婚や離婚調停なら1万円以内、離婚裁判なら5万円以内ってとこかしら。ただし、相手が遠方に住んでいる場合は交通費がバカ高くなることも覚悟しておいてね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

分かっていたけれど、かなり費用が掛かるのね…。医者もそうだけどさ、収入が多い職業の人に世話になるって、世話になる方も負担が大きいのよ…。

ただ、これで赤字になるとは限らないの。きちっとした慰謝料や財産分与を貰うことができれば、離婚も成立するし黒字になる可能性だってあるわ。一方で、明らかな証拠があれば弁護士に頼らなくても正当な慰謝料請求をする事が可能だから、探偵の証拠だけで離婚を成立させて、慰謝料を受け取る人もいるの。もちろん、自分で全て行うと心身ともに大きな負担にはなるだろうけれど。

気をつけて欲しいのが、明確な証拠がないまま、弁護士へ相談してしまうケース。何らかの証拠は持っているから弁護士事務所に駆け込むんだと思うけれど、不貞行為の証拠として認められるのは、ラブホテルへの出入りなどの明らかに「肉体関係がある」と判断できるもののみ。

弁護士の中には状況証拠だけで、進めようとする人もいるけれど、離婚が成立しなくても、着手金は入るもの。残念ながら状況証拠のみでは、裁判で勝てないパターンが多いわ。何よりも大切なことは肉体関係の証拠。それがないと、慰謝料は請求できないことを覚えておいてね。

パートナーの不倫相手を訴える方法

許せない!夫(妻)の不倫相手を訴えるには?

パートナーのことは当然ながら許せない。でも、平穏だった家庭を壊した不倫相手のことだって絶対に許せない!!!

パートナーに浮気をされた時、不倫相手のことを訴えてやりたい!!と思う方は少なくないでしょう。結論から言えば訴えることは可能です。しかし、そんなに簡単なことではありません。相手側に与える精神的プレッシャーは大きく、懲らしめるだけには十分な威力を発揮する一方で、自分も疲弊してしまいます。それでも、どうしても訴えたい方のために、今回はパートナーの不倫相手を訴える方法と注意点についてお伝えします。感情的になり過ぎると逆に訴えられることもあるので要注意です!!

裁判に勝つための知識と経験があるか?

自己紹介が遅れたわね。いつものコトエ・ロイヤルビッチマンよ。アタシが訴えたい人間は友人A。アタシの手を見て「鍋掴みみたいな手ですやん」って言ったの。鍋掴み…(-_-;)

鍋掴み

傷付いたわ、裁判で慰謝料を請求したいくらい。でも、口では簡単に言えるけれど、実際に裁判を起こすとなると、ほとんどの人が未経験だし、尻込みしちゃうわよね。内容や居住先によって裁判所の種類も場所も異なるわ。それに、申し立てを行う書式の書き方だって履歴書やラブレターと違ってサンプルがネット上にゴロゴロ転がっているわけでもないでしょ。とんでもない労力だと思うの。

まずは簡単に手順を紹介するわね。~アタシが友人Aを訴えるとしたら~

裁判フロー

これ、表にすると単純そうだけど、口頭弁論の期日(法廷が開かれる日)は1ヶ月以上も先になることが一般的で一回で終わるとは限らないの。さらに、裁判に勝つためには知識や経験が必要で、多少の知識があったところで、相手が弁護士を立ててしまうと知識の差は歴然。法廷での経験値も判決に大きな影響が及ぼしてしまうの。正論だの正義が通用するとは限らないくらい法廷は真剣勝負の場だもの。素人が一人で足を踏み入れても簡単に勝てないからこそ、弁護士費用って高額なんだわ(でも、ほとんどの場合、慰謝料で支払える金額よ)。

敷居が高い弁護士相談

相談

とは言え『弁護士に相談する』って、ちょっと敷居が高いように感じない?料金的なことだけじゃなくて、アタシの周囲は弁護士どころか国家試験を受けるような高い志を持った人間が皆無だから、弁護士と会話が成立するのか?さえも疑問だわ。「訴状が~陳述は~答弁書を~」なんて、真顔で繰り返されて御覧なさいよ。浮気をされていたショックや怒りも相まって、引っ叩きたくなるはず!専門用語を使いなさんな、って。

それともう1つ。パートナーが浮気をしていたからって、必ずしも相手を訴えられるとは限らないの。慰謝料が請求できないケースもあるから、まずは以下を確認してみて。

不倫相手を訴えられないケース

細かいことまで羅列すれば、もっとあるわよ。でも、よくありそうなケースを3つ紹介するわ。特に1つ目は大切な項目だからお忘れなく!

1、浮気を証明できない場合

LINEとかメールとか、偶然どこかで見かけたとか、誰かに聞いたとか…。浮気相手を特定できたとしても、不貞行為を証明できなければ、慰謝料の請求は不可能。この場合の不貞行為とは、何度もお伝えしている通り、配偶者以外との性交渉ね。肉体関係の証明ができない限り、どんなに親密な様子がLINEの文面等で確認できても、裁判では戯言扱い。

2、パートナーのことを既婚者だと知らなかった場合

パートナーが既婚者だと知らずに付き合っていた場合も慰謝料の請求はできないわ。逆に結婚を匂わせて付き合っていたのなら、パートナーが慰謝料を請求されてしまうケースもあるの。ここは大きなポイントよね、シラを切られたら終わりだもの。

でもね、パートナーが結婚指輪をしているとか、結婚の事実を周囲の全員が知っているとか、状況証拠が揃っていれば「知らなかった」は通用しないの。簡単に気付くことができたはずなのに「気付かなかった」とは言わせないシステムよ。こうなると、指輪が抜けないように結婚後は太らせておくことが大事そうね。それこそ、鍋掴みのような手になるまで。

3、夫婦関係が破綻していた場合

浮気発覚の前に別居をしていたとか、夫婦関係が破綻した直接の原因が浮気ではない場合は、不倫相手に慰謝料を請求できないわ。言い換えれば、既に別居しているならば、別居に至る前から浮気関係が始まっていたことを証明できなければならないの。これは少し難しい証明になるわね…。

こんな行動は逆に訴えられてしまう!

悲鳴

浮気を知ってしまった時に、つい感情的になって不倫相手へ攻撃したくなるけれど、以下のような行動は逆に訴えられてしまう恐れもあるから、軽はずみな言動は慎むのよ。冷静に、そして知的に攻撃する事こそが、正しい復讐!

1、怒鳴り込みや不用意な接触

やりがちだわね、よく聞く内容だし。静かにお話がしたいだけでも、相手の態度や出方によってはヒートアップしてしまう可能性だってゼロじゃないでしょ。その結果、脅迫された・恐喝された、と訴えられてしまいかねないの。会社や実家に乗り込む人もいるけれど、それだって危険。同僚やら家族やら、第三者に不倫が知られてしまうと、その責任を追及されることもあるし、勢いで頬を叩いたりしてしまうと、刑事事件に発展してしまう恐れもあるわ。そもそも論だけど、常識が通用しない相手だってことを忘れないで。

2、退職の強要

以前、「不倫相手の58%は職場関係」でもお伝えしたように、不倫の主戦場は勤務先。言いたくなるわよね。「もう会わないように退職して下さい」って。でも、退職を強制するようなことを伝えてしまうと、不倫相手から損害賠償請求をされる恐れがあるわ。それくらい気の強い相手だもの。慰謝料以上の金額を求めるはず。そういう人間は何があってもタダで転ばないタマなのよ、ご注意!!

不倫相手に「あんたの名前もやっていることも全て知っているわ!」って、プレッシャーを与えたい時には、乗り込むことより内容証明が効果的。脅迫や恐喝、強要にならないように文面には気を付けて、さらには第三者が開けないように、個人名かつ親展で送付することも忘れずにね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

平穏な夫婦関係を破壊したパートナーの浮気相手を訴えるなら、誰が見ても明らかな浮気の証拠が必要。なおかつ裁判に関する豊富な知識と経験を兼ね備えた弁護士のサポートが判決を左右するわ。

慰謝料の金額は浮気期間の長さや婚姻年数、相手の収入などによって異なるけれど、弁護士など専門家への相談次第では、相場以上の金額を請求することも可能なケースだってあるわよ。とは言え、大半は裁判ではなく示談交渉。それでも素人が示談交渉をすると、言葉を間違えて恐喝・脅迫になる恐れもあるから、やっぱり弁護士によるサポートを依頼した方がベター。もちろん、示談で解決する場合でも浮気の証拠は必要よ。

よって、アタシなりの結論。
弁護士が運営する探偵会社へ相談する方が手堅く効率的』
なぜなら浮気の証拠の収集と示談・裁判へ向けた相談を、ほぼ同時に進められるから。弁護士を探すことだって初めての人にとっては難しいのに、探偵まで探すとなると気苦労も二倍。その点、弁護士が運営する探偵会社なら、探偵と弁護士を別々に探す手間が省けるし、浮気調査で事情を知っているから話が早いし、法廷だって熟知しているから、証拠も裁判向け。すなわち勝てる裁判を行うための証拠を積むの。

オススメの探偵社は「探偵社ALG」と「響・Agent」の2社。どちらも弁護士が代表を務める探偵社で、同じフロア内に法律事務所を設けているから、スムーズに法律相談を行えるわ。

裁判所

10年くらい前かしらね…。アタシにも大企業で働いていた時代があって、どら焼きばかり食べている後輩がいたの。動かないからフォルムは完全に猫型ロボットそのもので、でも何の役にも立たないし、いつも卑猥な画像ばかり眺めてニヤニヤしていたから、あだ名を付けて呼んでいたわ。
「シコえもん」

今なら完全に訴えられちゃうわね。セクハラかパワハラか、もしかしたら、もっと違う何かで。でも、シコえもんに「訴えますよ」って言われても何も怖くないわけ。それは、A氏に対してアタシが「訴えるわよ」って怒鳴っても同じこと。所詮は素人の売り言葉で威力ゼロ。でも、裁判所から訴状が届いたり、内容証明に弁護士の名前があったら、ちびっちゃうはず。シコえもんに土下座で許しを乞うし、アタシの手はバレリーナに昇格するわ。

それは浮気相手への宣戦布告もしかり。復讐は罵声やハッタリじゃ何も響かないの。証拠を武器に「法的手段」をチラつかせることで、完膚なきまでに叩きのめしてやるのよ!!

 

恋人の浮気:結婚前の浮気でも慰謝料を請求できるのか?

結婚はしていません。でも、ずっと彼に尽くしていました。料理、洗濯、掃除に買い物。電話で「牛丼が食べたい」と言われたら、夜中だろうと吉野家へ出掛け、「DVDの返却が今日までだった」と言われれば、アダルト作品だって返しに行き、「インフルエンザで動けない」と言われた日には感染覚悟で看病しました。

それなのに彼は――。

恋人の浮気~交際中でも慰謝料を請求できるのか?~

慰謝料

お久しぶりでございもす。コトエ・ロイヤルビッチマンよ。いつだって恋はキャッチ&リリース!を座右の銘に生き続けること40年。いい加減リリースに関しては慎重にならないといけない年代に突入して来たわ。ただねぇ、リリース以前にキャッチもできなくなって来たのよねぇ…。なんだろ、近頃のアタシ、余り物感が半端ないの!!残飯臭。メインディッシュじゃなくていいの、前菜でもデザートでもいい、なんなら箸休めでも構わないのに、残飯。もうやだ、誰か食ってくれないかしら?ちょっとかじってみるだけで美味しさは分かるはずなのに。かじらないのよね~、この意気地ナシ!!

さて、本日のテーマに移るわね。
『恋人の浮気でも慰謝料を請求できるのか?』
ご相談者は乃亜ちゃん(仮名)。

恋人の浮気 体験談

浮気

彼氏と出会ったのは1年前。私が実家暮らしだったので、完全な同棲ではありませんが、半同棲のような形で彼の部屋へ通っていました。私も働いていますが、彼の方が仕事の帰りは遅いので、合鍵で部屋に入って、まずは掃除、そして洗濯、それから料理を作って、彼の帰宅を待つ毎日でした。洗剤やティッシュがなくなりそうだと思った時は、私が買っていました。金額も小さいし、デートの時はご馳走になることもあるので、日用品のお金に関しては請求したことがありません。毎回ではありませんが、光熱費の請求書を見つけた日は黙って払ってあげたこともあります。

ま、よくある話よね。ここまでの印象は、ただただ「羨ましい」に尽きるわ。アタシだって尽くしたいもの!!

結婚の約束をしていたわけではありません。でも、年齢的に(私は)結婚を考えても良いかな~と思っていました。平日は夜の数時間だけですが、土日は一緒にいる時間の方が長かったし、家庭を築いたら、こんな感じなのかな~と、彼との未来を想像できることも大きなポイントで、いつしか私は妻らしさを楽しむようになり、同時に彼も私に妻らしさを求めていたような気がします。家事だけではなく、身の周りのことを任せられると、信頼されている気持ちになって、雑用も決して苦にはなりませんでした。

ここがアタシとの違いね。アタシのイカレタ脳味噌には、押し付けられた雑用を信頼の証に変換する機能が備わっていないもの。のたまうだけよ、また雑用を押し付けやがって!って。これが奇跡的にキャッチしても、すぐさまリリースされる所以。

ところが…。平日の昼のことでした。その日、彼は休日出勤の代休で、事前に知らされていたのですが、私は普通に仕事だったため、いつも通り仕事が終わってから、彼の部屋へ行くことになっていました。しかし、急な生理痛で私も仕事を休み、昼には薬が効いて落ち着いたので、彼の部屋まで行くことにしました。合鍵でオートロックのマンションを通過し、玄関の鍵を開けようとしたら、内鍵が掛かっていました。寝ているのかな?悪いと思いつつもインターホンを押すと、中から彼の声。ふざけて「宅急便でーす」と言ったら、ジャージ姿の彼がドアを開けました。彼の後ろには見知らぬ女。一瞬だけ「お姉さんかな?」と思ったのですが、その女が彼に言いました。「宅急便?違うでしょ、誰?」

恋人の部屋で遭遇するって本当にあるのね…。ザッツ・地獄絵図。それで乃亜ちゃんは、どうしたの?

お姉さんかもしれないって思ったのに、その女の言い方でピンと来たんです。違う!って。ショックだったのに何も言えずに、驚くと言うより、怖くなって、無意識のうちに、その場を立ち去っていました。その女とも、そして彼とも、戦うことなく一目散に逃げて、立ち止まった時には手も脚も震えていました。たしかに、私たちは結婚こそしていません。でも、ずっと彼に尽くして来ました。料理、洗濯、掃除に買い物。それなのに彼は浮気をしていました。しかも、その女を部屋に入れていました。彼に対する話し方から、一夜限りの女とは思えません。今でも思い出すと、あの光景がフラッシュバックのように蘇ります。彼の卑劣な裏切りが許せないだけではなく、もう二度と男性を好きになることができないかも…そんな恐怖に怯えています。傷ついた分だけ慰謝料を請求しようと思っていますが、結婚前の恋人同士でも慰謝料を請求することは可能でしょうか?

もう二度と男性を好きになることができないかも…か。答えは簡単、女に走りなさい。時代は21世紀、男に限定するからダメなのよ。女が女に走ったら、アタシの取り分も増えるかもしれないし♪ 待って、戻るボタン押さないで!!ふざけないで回答するから!!!

恋人同士に貞操義務は無い

恋人

残念だけど、結論からお伝えすると、恋人同士はあくまで自由恋愛。法律上は貞操義務が無く、原則として慰謝料の請求ができないわ。以前、『どこからが浮気?』で、法律での「浮気」の定義は不貞行為=肉体関係を持つことだってお伝えしたけれど、そこでも書いたように、不貞行為って「配偶者以外の異性と肉体関係を結ぶこと」なのよ。よって、結婚をして配偶者のある方にだけ適用される法律なの。

だから、乃亜ちゃんには申し訳ないけれど、単に交際している恋人同士の場合は、法律に基づいた慰謝料支払いの義務は無いと考えられているわけ。実際に裁判を起こした女性もいるのよ。その時の判例をご紹介するわ。

恋人同士の浮気に関する裁判

裁判所

浮気をされた女性が恋人だった男性に慰謝料を請求したの。平成21年、東京地裁の判例よ。

『結婚や、婚約をしていない独身の男女が、特定の相手とのみ交際するのではなく、複数の女性又は男性と、同時期に性的関係を伴う交際をするということは、道義上非難される行為であることは別として、世の中に多くあることであり、そのようないわゆる「二股」が直ちに法的な違法行為になるということもできない。』

世の中に多くあること…。そうか?そうなのか?ここ、付け加えない方が良かったんじゃ…。ただ、これでお察し下さいませ。道徳と法律は別なの。マナーとルールも別、ダイキンとダスキンも別、青海と青梅も別、北村一輝と沢村一樹は別の人!!

恋人の浮気調査を断る探偵会社は少なくない!

断る

乃亜ちゃんの場合は、彼氏に女の影を感じていなかったから、本当に突然のことだったわよね。まさに青天の霹靂。もし、乃亜ちゃんが彼氏の浮気に薄々勘付いていたら、どうしていたかしら?自分で彼氏に問い詰める?それとも探偵に浮気調査を依頼する?

実は恋人の浮気調査を引き受けない探偵社って少なくないの。結婚していないから?端的に言うと、そうよ。でも全部が全部じゃないの。話を聞いて納得してくれたら引き受けてくれる探偵社もあるから、依頼したいのなら諦めないで探して欲しいわ。ただ、そもそも結婚前では慰謝料を請求できないでしょ。浮気調査の費用だけが出て行くだけよね。慰謝料でペイできない…あらやだ、ペイだって。言い直すわ、慰謝料で補填できないし。

真実をあぶりだして、復縁を目指すならアリだと思うけれど、もう一つ、恋人の浮気調査を引き受けない理由があるの。それが身元の保証って言うか、本当に恋人同士である確証を探偵側が見極められないのよね。夫婦であれば姓が同じだったり、保険証や戸籍謄本で関係を証明できるでしょ。でも、恋人同士の場合は証明できるものがないから、個人へのストーカー行為との線引きが難しいわけ。経験豊富な相談員なら嘘を見抜くだろうけれど、もし間抜けな探偵が作り話を本気にして依頼を引き受けてしまったら、大変なことになるわけ。だから、慎重なのよ、探偵って。お金さえ払えば何でも調べてくれるところじゃないの。

じゃあ、恋人の浮気は泣き寝入りしろってこと?そうねぇ…自由恋愛の期間である以上、法的責任がないし、唯一できる対策とすれば誓約書くらいかしら。最後に、誓約書について記して、本日のブログを終わりにするわね。

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

結論

恋人が浮気をした場合、法律に基づいて慰謝料を支払う義務は無いけれど、2人の約束ごと(ルール)として、誓約書を文書化しておくことはできるわ。法律で「契約自由の原則」があるの。公序良俗に反する契約でなければ、自由に契約を結ぶことができる権利。

乃亜ちゃんが、大好きな彼氏との間で、「もし、どちらかの浮気で別れることになったら、違約金として相手側に100万円を支払うこととする」って書面化していれば、名目こそ違えど慰謝料のような形で、今まで尽くして気持ちや時間を泣き寝入りで終わらせないで済んだのよ。

もちろん、口約束じゃダメ。悪いけれど、口から出た言葉に価値も意味もないからね。きちんと文書として約束の内容を明確にしておくことが大切!これは男女問題に詳しい行政書士が作成してくれるわ。同時に、文書として残すことで、浮気防止の効果もあると思うの。

万が一、誓約書を作成したのにも関わらず、浮気が原因で別れて、なおかつ相手が支払いを拒んだ場合は、裁判を提起することも可能よ。ただし、あくまでも任意の契約に基づく請求だから、誓約書があるからと言って、絶対に裁判で違約金の支払いが認められるとは限らないわ。

【補足】事実婚や婚約期間中であれば法律に基づいて慰謝料を請求することが可能デス。

交際相手から「誓約書に印鑑を押して」って言われようものなら、アタシは迷わずリリースっす~。

調停離婚と家庭裁判所~47都道府県の家裁一覧~

調停離婚と家庭裁判所

離婚

こんにちは、コトエ・ロイヤルビッチマンよ。
浮かれたくなるようなポカポカ陽気だけど、イイことなんて一つもないわ。ワクワクもドキドキも、もっと言えば穏やかな気持ちさえ消えてなくなっているの。こんな時は…寝るに限る!!夢って無限よね。何が起きるか分からないから、現実の世界よりよっぽど可能性に溢れていて、それでいて二度と同じことは起きなくて。記憶が薄れてしまう過程もどこか儚くてロマンティック。

今日は、そんな夢についてお伝えしたいけれど、ダメみたい。このブログ、アタシの落書き帳じゃないからね。好き勝手に書けないのよ。よって、本日お伝えするテーマは調停離婚と家庭裁判所。ワクワクもドキドキも、もっと言えば穏やかな気持ちさえ消えてなくなるテーマだけど、ここに辿り着いたって事は何か重大な問題があってのこと。いらっしゃいませ、大変お気の毒さまでございます。もし、お伝えしたことが少しでも役に立ったのなら、是非「いいね」を押してくださいませ。そんなボタン、どこにもないけれど。

それでは調停離婚と家庭裁判所についてお伝えする前に、まずは、おさらい。離婚には4つの方法があるわ。

離婚の種類と方法

離婚

大まかに分別すると離婚の方法は「協議離婚」「調停離婚」「審判離婚」「裁判離婚」の4つ。最も知られている方法は離婚届に印鑑を押して、役所に提出する「協議離婚」だけど、これは離婚の意思や離婚条件が合致した場合に用いられる方法で、最も手早く離婚できる反面、離婚当初の約束(慰謝料の支払いや財産分与等)が守られないデメリットもあるわ。

それぞれの離婚について、もう少し詳しく説明するわね。

協議離婚

離婚をされる夫婦の約90%が協議離婚。離婚届に署名や捺印を行って、役所に提出するだけ。言い方は乱暴だけど、手っ取り早い方法よ。時間と費用が最小限で済むし、高度な専門知識を身に付ける必要もないし。ただ、協議離婚の場合は介入する第三者が親や知人。申し訳ないけれど、精神的な支えにしかならないわ。親や友人が弁護士なら話は別よ。話を聞いてくれて、励ましてくれて、一緒に怒ってくれて…。辛い時に寄り添ってくれる存在が、とても大きいことは理解できるけれど、だいたい数ヵ月よ。心をお預かりしてくれる期間って。どうしたって同じ話の繰り返しになるから、聞く方もしんどくなっちゃうの。

親や友人に心を支えてもらいながら、「離婚協議書」を作成して、離婚後の人生を自分で守っていけるようにしましょ!!口約束なんて絶対に守ってもらえないの!!結婚の時に交わした明るい約束を破る人が、慰謝料や養育費なんて暗い約束を守るはずがないでしょうに。

だいたいね、持論だけど、男は離婚をすると仕事まで辞めるわ。守るべき者、責任、第2の人生…いろいろ考えた時に、失望や焦燥感を紛らわすためなのかしらね、自由を手に入れた!って斜め上に気持ちを摩り替えちゃうのよ。それが男らしさなのか、プライドなのか、バイタリティなのか、はたまた一種のステータスなのか、アタシには理解できないけれど、メソメソしたって良いはずなのに、離婚直後に飲み屋や風俗でパーッとお金を使って気持ちを誤魔化す人は少なくないわ。

自分ひとりの人生を考えると、定期的に支払う約束だった慰謝料や養育費を後回しにしちゃうのよね…。安定した収入を失ってからも、今までと同じように律儀に払い続ける人の方が圧倒的に稀。理不尽だけど、そんなものなのよ。だから、離婚協議書を公正証書にして、きちんと毎月決まった金額が支払われるように手続きをした方が良いわ。

調停離婚

全体の約90%が協議離婚で離婚するけれど、話し合いで解決しない場合や離婚に応じない場合は、家庭裁判所での調停離婚になるの。この方法で離婚をされている夫婦は全体の約9%よ。合算して約99%だから、協議離婚か調停離婚のどちらかで離婚していることになるわね。

調停離婚は、家庭裁判所に「調停」の申し込みを行い、一定の条件を満たす有識者が調停委員として立ち会った状態で条件面を整理していくけれど、この調停委員は中立。申請者の絶対的な味方ではないから、親や友人とは違うわ。その代わり判断は冷静。たとえ申請者が月に10万円(例)は養育費が欲しいと主張を繰り返したところで、相手の収入などを考慮して、結論を出すから、7万円(例)になることもあるの。

この時に「7万円?そんなんじゃ家賃も払えないわ」って思うかもしれないけれど、継続できる金額じゃないと意味がないのよ。ダイエットと一緒と思って。1日5分の運動さえ続けることがイヤになるのに、1日1時間もやれって言われたら、数日でギブアップしちゃうじゃない?できる範囲じゃないと決めたことが無駄になるだけなの。

逆に言うと、この時に「10万円は欲しい」の10万円ってどこから出した試算?願望を試算にしちゃダメ。アタシが勤める会社の社長が「このサイトが完成したら年間1億は売上が出る試算です」って自分発信のサイトを立ち上げる度に必ず言うけれど、何をもって1億の試算が出たのか?は毎度不明なの。そして、決まって月に1万円程度しか売上げないの。それなのに、必ず次のサイトも「1億ですね」って言うわけ。アタシどころか全社員『相変わらずオメデタイ頭デスネー』って流しているけれど、本人だけはド真剣。キリッとした表情で言うもの。

願望で試算を導く悪い例を紹介したわ。状況を分析して妥当な金額は調停委員が導き出すから!

ちなみに、家裁で「調停」を申し立てる時に、費用は申請者負担。何でよ!って思うわよね。でも、弁護士などを介さない場合は2,000円程度よ。婚姻費用調停(別居中の夫婦が、夫婦や成人していない子供の生活費などの婚姻生活を維持するために必要な一切の費用に関する調停)を行う場合も費用は約2,000円。戸籍謄本とか幾つかの書類を用意する必要はあるけれど、金銭的な負担は決して大きくない額だと思うわ。

審判離婚

協議離婚か調停離婚で離婚が成立しない夫婦は全体の約1%程度。その場合は審判離婚か裁判離婚になるわ。審判離婚は家庭裁判所の権限で離婚を言い渡すことができるけれど、現在はほとんど活用されていなくて、調停で離婚が成立しなかった場合は裁判になるの。だから、審判離婚に関してはスルー。活用されていない制度まで語らないのがアタシの流儀。

裁判離婚

よって協議離婚か調停離婚で離婚が成立しないと裁判で決着。全体の約1%しか裁判離婚にまで進まないのは、通常の裁判と同様に判決がすぐに出ないから。訴状を提起後、初回の口頭弁論が行われるまで約1ヶ月半よ。さらに訴訟の審理は月1ペースで、判決が出るまでに1~2年を要することもあるの。しかも判決を不服として最高裁まで争うと3年以上が経過しちゃうわけ。3年よ、3年!!金魚の記憶力が2秒だから、4,730万回も何かを覚えて何かを忘れた頃に結論が出る計算。何も金魚に換算しなくたって、3年前のことなんて忘れちゃうわよね。何が争点になってるんだっけ?って。

以上の4つが主な離婚の方法。くどいけれど、ほとんどは協議離婚か調停離婚で片付くわ。今日のテーマは「調停離婚と家庭裁判所」だから、この部分を掘り下げるわね。

家庭裁判所とは?

家庭

なんとなく「家裁」って聞くと、非行少年が連れて行かれるイメージじゃない?ざっくり言うと「家庭裁判所は家事事件と少年事件を専門的に扱う裁判所」よ。

家事事件

民法その他の法律で定める家庭に関する事件を指す。離婚、扶養、遺産分割のような夫婦、親族間の紛争や未成年者の養子縁組の許可や後見人の選任などの事件がある。

少年事件

少年法その他の法律で定める20歳末満の非行少年(男子・女子)、罪を犯した少年(男子・女子)や罪を犯す恐れののある少年(男子・女子)などの事件を指す。

離婚調停の場合は、家事事件に該当するわ。事件って響きが気に入らないけれど。地方裁判所と決定的に違う部分は、地方裁判所は公開された法廷で事実関係を確定して法律を適用するところ。だから、部外者のアタシでも傍聴することができるわけ。一方、家庭裁判所で行われる審判・調停は非公開で審理され、調停なら当事者が調停委員と話し合いを進めて問題の解決を目指すところ。ええ、だから、部外者のアタシは傍聴できないの。聞きたいけどね、ろくでなしの主張を。

この家庭裁判所、全国の県庁所在地および函館、旭川、釧路の合計50ヶ所に本庁があって、その他に主要都市を中心として203ヵ所に支部があるわ。そのうち、102支部では家事事件と少年事件の両方が扱われていて、残り101支部では家事事件のみが扱われているの。本庁・支部の他にも全国に77ヵ所の出張所があって、そちらは家事事件のみよ。

全国の家庭裁判所

日本全国

日本全国にある家庭裁判所(出張所含む)を一挙に紹介するわ。家事事件はどこでも扱っているから居住地から最寄りの家裁に費用や必要書類などを問い合わせてみて。

北海道:調停離婚を行う家庭裁判所

札幌家庭裁判所 岩見沢支部・室蘭支部・小樽支部・滝川支部・浦河支部・岩内支部・苫小牧支部・夕張出張所・静内出張所
函館家庭裁判所 江差支部・松前出張所・八雲出張所・寿都出張所
旭川家庭裁判所 名寄支部・紋別支部・留萌支部・稚内支部・深川出張所・富良野出張所・中頓別出張所・天塩出張所
釧路家庭裁判所 帯広支部・網走支部・北見支部・根室支部・本別出張所・遠軽出張所・標津出張所

青森:調停離婚を行う家庭裁判所

青森家庭裁判所 弘前支部・八戸支部・五所川原支部・十和田支部・むつ出張所・野辺地出張所

岩手:調停離婚を行う家庭裁判所

盛岡家庭裁判所 花巻支部・二戸支部・遠野支部・宮古支部・一関支部・水沢支部・久慈出張所・大船渡出張所

宮城:調停離婚を行う家庭裁判所

仙台家庭裁判所 大河原支部・古川支部・石巻支部・登米支部・気仙沼支部

秋田:調停離婚を行う家庭裁判所

秋田家庭裁判所 能代支部・本荘支部・大館支部・鹿角出張所・横手支部・大曲支部・角館出張所

山形:調停離婚を行う家庭裁判所

山形家庭裁判所 新庄支部・米沢支部・鶴岡支部・酒田支部・赤湯出張所・長井出張所

福島:調停離婚を行う家庭裁判所

福島家庭裁判所 相馬支部・郡山支部・白河支部・会津若松支部・いわき支部・棚倉出張所・田島出張所

茨城:調停離婚を行う家庭裁判所

水戸家庭裁判所 土浦支部・下妻支部・日立支部・龍ケ崎支部・麻生支部

栃木:調停離婚を行う家庭裁判所

宇都宮家庭裁判所 真岡支部・大田原支部・栃木支部・足利支部

群馬:調停離婚を行う家庭裁判所

前橋家庭裁判所 高崎支部・桐生支部・太田支部・沼田支部・中之条出張所

埼玉:調停離婚を行う家庭裁判所

さいたま家庭裁判所 越谷支部・川越支部・熊谷支部・秩父支部・久喜出張所・飯能出張所

千葉:調停離婚を行う家庭裁判所

千葉家庭裁判所 佐倉支部・一宮支部・松戸支部・木更津支部・館山支部・八日市場支部・佐原支部・市川出張所

東京:調停離婚を行う家庭裁判所

東京家庭裁判所 立川支部・八丈島出張所・伊豆大島出張所

神奈川:調停離婚を行う家庭裁判所

横浜家庭裁判所 川崎支部・相模原支部・横須賀支部・小田原支部

新潟:調停離婚を行う家庭裁判所

新潟家庭裁判所 三条支部・新発田支部・長岡支部・高田支部・佐渡支部・村上出張所・十日町出張所・柏崎出張所・南魚沼出張所・糸魚川出張所

富山:調停離婚を行う家庭裁判所

富山家庭裁判所 魚津支部・高岡支部・砺波出張所

石川:調停離婚を行う家庭裁判所

金沢家庭裁判所 小松支部・七尾支部・輪島支部・珠洲出張所

福井:調停離婚を行う家庭裁判所

福井家庭裁判所 武生支部・敦賀支部・小浜出張所

山梨:調停離婚を行う家庭裁判所

甲府家庭裁判所 都留支部

長野:調停離婚を行う家庭裁判所

長野家庭裁判所 飯山出張所・上田支部・佐久支部・松本支部・木曾福島出張所・大町出張所・諏訪支部・飯田支部・伊那支部

岐阜:調停離婚を行う家庭裁判所

岐阜家庭裁判所 大垣支部・高山支部・多治見支部・御嵩支部・郡上出張所・中津川出張所

静岡:調停離婚を行う家庭裁判所

静岡家庭裁判所 沼津支部・富士支部・下田支部・浜松支部・掛川支部・熱海出張所・島田出張所

愛知:調停離婚を行う家庭裁判所

名古屋家庭裁判所 岡崎支部・豊橋支部・一宮支部・半田支部

三重:調停離婚を行う家庭裁判所

津家庭裁判所 松阪支部・伊賀支部・四日市支部・伊勢支部・熊野支部・尾鷲出張所

滋賀:調停離婚を行う家庭裁判所

大津家庭裁判所 彦根支部・長浜支部・高島出張所

京都:調停離婚を行う家庭裁判所

京都家庭裁判所 園部支部・宮津支部・舞鶴支部・福知山支部

大阪:調停離婚を行う家庭裁判所

大阪家庭裁判所 堺支部・岸和田支部

兵庫:調停離婚を行う家庭裁判所

神戸家庭裁判所 伊丹支部・尼崎支部・明石支部・柏原支部・姫路支部・社支部・龍野支部・豊岡支部・洲本支部・浜坂出張所

奈良:調停離婚を行う家庭裁判所

奈良家庭裁判所 葛城支部・五條支部・吉野出張所

和歌山:調停離婚を行う家庭裁判所

和歌山家庭裁判所 田辺支部・御坊支部・新宮支部・妙寺出張所

鳥取:調停離婚を行う家庭裁判所

鳥取家庭裁判所 倉吉支部・米子支部

島根:調停離婚を行う家庭裁判所

松江家庭裁判所 出雲支部・浜田支部・益田支部・西郷支部・雲南出張所・川本出張所

岡山:調停離婚を行う家庭裁判所

岡山家庭裁判所 倉敷支部・新見支部・津山支部・玉野出張所・児島出張所・玉島出張所・笠岡出張所

広島:調停離婚を行う家庭裁判所

広島家庭裁判所 呉支部・尾道支部・福山支部・三次支部

山口:調停離婚を行う家庭裁判所

山口家庭裁判所 周南支部・萩支部・岩国支部・下関支部・宇部支部・柳井出張所・船木出張所

徳島:調停離婚を行う家庭裁判所

徳島家庭裁判所 阿南支部・美馬支部・池田出張所・牟岐出張所

香川:調停離婚を行う家庭裁判所

高松家庭裁判所 丸亀支部・観音寺支部・土庄出張所

愛媛:調停離婚を行う家庭裁判所

松山家庭裁判所 大洲支部・西条支部・今治支部・宇和島支部・愛南出張所

高知:調停離婚を行う家庭裁判所

高知家庭裁判所 須崎支部・安芸支部・中村支部

福岡:調停離婚を行う家庭裁判所

福岡家庭裁判所 飯塚支部・直方支部・久留米支部・柳川支部・大牟田支部・八女支部・小倉支部・行橋支部・田川支部・甘木出張所

佐賀:調停離婚を行う家庭裁判所

佐賀家庭裁判所 武雄支部・唐津支部・鹿島出張所

長崎:調停離婚を行う家庭裁判所

長崎家庭裁判所 大村支部・佐世保支部・平戸支部・壱岐支部・五島支部・厳原支部・島原支部・諫早出張所・新上五島出張所・上県出張所

熊本:調停離婚を行う家庭裁判所

熊本家庭裁判所 玉名支部・山鹿支部・阿蘇支部・高森出張所・御船出張所・八代支部・水俣出張所・人吉支部・天草支部・牛深出張所

大分:調停離婚を行う家庭裁判所

大分家庭裁判所 杵築支部・佐伯支部・竹田支部・中津支部・豊後高田出張所・日田支部

宮崎:調停離婚を行う家庭裁判所

宮崎家庭裁判所 日南支部・都城支部・延岡支部・日向出張所・高千穂出張所

鹿児島:調停離婚を行う家庭裁判所

鹿児島家庭裁判所 名瀬支部・加治木支部・知覧支部・川内支部・鹿屋支部・種子島出張所・屋久島出張所・徳之島出張所・大口出張所・指宿出張所

沖縄:調停離婚を行う家庭裁判所

沖縄家庭裁判所 沖縄支部・名護支部・平良支部・石垣支部

【コトエ・ロイヤルビッチマンの結論】

ここまで離婚に関して散々書いたけれど、決して離婚を煽っているわけじゃないの。フリーの男が日本に増えるって点では歓迎できるわ。でも、慰謝料や養育費を抱えた男を野に放たれてもねぇ…。

結婚紹介サービスを運営しているオーネットがバツイチの女性を対象に行ったアンケートでは、「離婚しなければ良かったと思うことがある」に37%がYesと回答しているわ。主な理由は以下の通り。

「経済的に苦しい時や子供に構ってあげられない時」(30代・会社員)
「子供の運動会や授業参観など両親が揃っていた方が良いと思った」(20代・アルバイト)
「お金の面と1人で家にいる時」(30代・派遣社員)
「街で家族連れや微笑ましい夫婦を見かけた時」(40代・会社員)

今の状態から抜け出したい時の手段は離婚だけではないと思うの。もちろん、離婚という選択肢も全然アリよ。現に過半数以上の63%は「離婚をしなければ良かった」と思うことは皆無なワケだから。

「ストレスがなく子供にも優しく接することができるようになった」(20代・会社員)
「借金、暴力、浮気…と地獄だったので全く後悔していない」(30代・アルバイト)
「気持ち的にラクに過ごせている」(30代・公務員)
「あのまま暮らしていたらと思うと怖い」(40代・パート)

一秒先のことだって分からないのに、その選択が未来の自分にどんな影響を及ぼすか?なんて誰も分からないわよね。でも、もしも浮気が原因で離婚を考えているようなら、確実に慰謝料を取れて調停や裁判で有利になれるような証拠を掴むことが何よりも重要。

夫婦の問題に詳しいカウンセラーが在籍している探偵社もあるから、復縁を考えた方が良いのか?離婚を考えた方が良いのか?など、迷っていることも含めて包み隠さず相談すると、膨大な経験値と専門的な知識から、最善の方法を一緒に考えてくれるわよ。

★女性には女性のカウンセラー、男性には男性のカウンセラーがサポートする総合探偵社MR

☆夫婦カウンセラー資格保持者が在籍しているTS